とどろき 定期購読・最新号・バックナンバー

とどろきの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

とどろき雑誌の詳細です。


とどろきの公式サイトへ
本・雑誌 とどろき
本・雑誌内容 「仏教を知りたいけれど、なんだか難しそうで…」「幸せって、どこからやってくるの?」そんな声におこたえする仏教月刊誌が『とどろき』です。 日頃の疑問や身近な話題を通して、仏教の教えをやさしく解説しています。 「心穏やかになれます」「これからがもっと楽しくなりそう」「今まで知らなかった仏教の大切さが分かった」と大好評。 今なら年間購読(1年以上)をお申し込みの方に、単行本『1からわかる大人の仏教塾』『仏事5つの心得』の2冊をプレゼント中! (半年購読の方は『1からわかる大人の仏教塾』1冊をプレゼント)
本・雑誌内容詳細 とどろき 2018年6月号 目次

特集

明日を変える心のタネまき
幸せの花ひらく「因果の法則」を身につける

■「アキラメル」本来は前向きな意味だった!?
■成功も失敗もすべて「自業自得」



こころの宝石
人知れずまいたタネもやがて花ひらく
釈迦の説かれた「業力不滅」


マンガ 【仏教サスペンス】
謎の同級生―キリノ 第1話
「私の選んだ人生ってこれなの?」

大企業の部長、年収2千億のベンチャー創業者、
落ち目のロックミュージシャン、専業主婦……。
人生に行き詰った旧友たちが同窓会に集う
そこで運命が変わった


ライトエッセイ
街に出ると仏教の香りがする
「愛嬌」は成功の元
愛し敬う仏さまの相


写真で見るご旧跡
親鸞聖人を訪ねて―赤山禅院
美しい女性との出会い
聖人に投げかけられた問い


図解1からわかる大人の仏教塾─実践編(6)
布施の大切な心がけ
「長者の万灯より貧者の一灯」


ブッダと仏弟子の物語 智慧のともしび
「今後、決して眠りません」
仏弟子・アナリツの深い反省


マンガ 蓮如上人物語
「歯黒」の姓に込められた村人の思い


今月の金言 『歎異抄(たんにしょう)』第3章のお言葉
悪人を成仏させる弥陀の本願


仏教Q&A 読者の「知りたい」に答えます
親鸞聖人(しんらんしょうにん)が仰る
「ただ念仏して弥陀に助けられた」(歎異抄)とは



読者コーナー

お便り紹介
読者のひろば すまいるタウン

編集部の窓・次号予告


■光に向かって
屏風と商売は曲がらにゃ立たぬか
そろばんの教訓


『とどろき』とは
仏教の真髄を説かれた親鸞聖人の教えがよく分かる月刊誌です。
「正覚(しょうがく)の大音(だいおん)は、十方(じっぽう)に響流(こうる)したもう」(大無量寿経)
“阿弥陀如来の呼び声は大宇宙にとどろいている”
というお言葉に由来しています。


表紙 紫陽花(あじさい)
(C)FUMIAKI TAGUCHI/a.collectionRF/amanaimages
プロダクトNo 1281687248
出版社 チューリップ企画
発売日 毎月29日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。