麺業界 定期購読・最新号・バックナンバー

麺業界の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

麺業界雑誌の詳細です。


麺業界の公式サイトへ
本・雑誌 麺業界
本・雑誌内容 生麺(茹で麺)、乾麺、即席麺など、あらゆる麺を取り上げ、月刊誌ならではの詳細な解説や評論、インタビューやタイムリーな特集記事などにより製麺業者のみならず製粉業者、小売業者、各種団体など各方面から支持を受けております。また、食品業界の専門新聞社という特性を活かし、麺に関わる製品や業界などの関連情報も豊富に提供しております。価格競争や麦制度の改革など、業界をとりまく問題が数多く存在する厳しい環境の中、正確な情報を掴み、生き残るために必読の月刊誌です。
本・雑誌内容詳細 麺業界展望~この人に聞く!~
岡本製麺 岡本守正代表取締役会長
「無塩めん」をいち早く商品化
岡本製麺(徳島県板野郡)の「無塩めん」(「無塩完熟そうめん」「無塩完熟うどん」)は、現在では商品展開で当たり前とも言える 減塩という概念が一般的ではなかった1989年に、二代目社長によっていち早く商品化された。開発した当時は主要な全国紙で紹介されたという。三代目の岡本守正会長はその特徴について、「のど越しがツルツルで麵が伸びにくい。体にもいい」と強調する。TVショッピングQVCでは、夏場にかけて岡本会長自らが出演し、販売を行っている。また、9月末には、出荷数量で全国1位の地元、板野町産のにんじんを用いた「減塩にんじん麺」を新発売した。

【セブン‐イレブン】「健康」拡充で日販工場、専用工場で他社引き離しへ
「安全・安心、健康をプラスして新しい価値をつくりだす」

シマダヤ 来年4月1日付で100%連結子会社10社を3社に再編

スーパー売上・店舗数一覧【北陸・東海】愛知と石川、県外勢の攻勢強まる

外食ビジネスウィーク【その2】 健康商材や人手不足対応機械が多数登場

ケンミン食品 テレビ番組の効果あり、10%増で推移

秋田の自腹~めん 胡桃屋 肉玉そば イカ天入り(900円)

【取引慣行調査③】不当な値引き、過度の情報開示要求、PB要請 食品産業センター

「おいしさと健康」テーマに新製品 熊本製粉70周年記念経営セミナー

〈連載〉
巻頭評論 「コンビニはおもしろい」
知っておきたい!海外進出のABC53 松井健一
「肩のこらないお話」70 長谷川 汎

〈ニュース・資料〉
業界ニュースファイル
資料・統計
売れ筋POSベスト50アイテム【9月】
プロダクトNo 1281684006
出版社 食品産業新聞社
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。