警察学論集 定期購読・最新号・バックナンバー

警察学論集の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

警察学論集雑誌の詳細です。


警察学論集の公式サイトへ
本・雑誌 警察学論集
本・雑誌内容 幹部としての洞察力と管理能力を向上させるために新法・施策・警察事象・判例をいち早く解説
本・雑誌内容詳細 特集・犯罪被害給付制度の改正

犯罪被害給付制度の見直しについて
 前警察庁長官官房審議官〈犯罪被害者等施策担当〉近畿管区警察局長
  小島隆雄

犯罪被害給付制度の改正の背景と有識者検討会の提言について
 前警察庁長官官房給与厚生課犯罪被害者支援室長警察庁長官官房人事課監察官
  小堀 龍一郎

犯罪被害者等給付金の支給等による犯罪被害者等の支援に関する法律施行令及び同施行規則の一部改正について
 前警察庁長官官房給与厚生課課長補佐警察庁交通局交通企画課課長補佐
  砂田 武俊


 政府における再犯防止対策の経緯及び再犯防止推進計画の概要
  法務省大臣官房秘書課 企画再犯防止推進室長
   関口 新太郎

 再犯防止推進計画における警察の取組について
  警察庁生活安全局生活安全企画課犯罪抑止対策室長
   丸山 潤

刑事手続法の論点
 第1回 GPS捜査⑴ 
  東京大学大学院法学政治学研究科教授 川出 敏裕

オリンピックに伴う地方自治体のセキュリティ(上)
 ~選手団キャンプ地や国際的観光地、ソフトターゲット等のセキュリティとその担い手を考える~
  前公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会警備局長
  今井 勝典
 警察庁警備局警備課長 森元 良幸
 国土交通省航空局航空ネットワーク部空港技術課長 梅野 修一
 神戸市危機管理室長 鍵本  敦
セコム株式会社執行役員 ALL SECOM担当兼Tokyo2020推進本部長 杉本 陽一
 公益財団法人公共政策調査会研究センター長 板橋  功

サイバー防犯ボランティアのためのサイバーパトロール支援システムについて
 文教大学情報学部准教授 池辺 正典

刑事事実認定重要事例研究ノート
 第39回 殺意の認定について
 東京地方裁判所部総括判事 河本 雅也
 東京地方裁判所判事補 林   直弘( 159 )
プロダクトNo 1281683957
出版社 立花書房
発売日 毎月13日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。