警察学論集 定期購読・最新号・バックナンバー

警察学論集の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

警察学論集雑誌の詳細です。


警察学論集の公式サイトへ
本・雑誌 警察学論集
本・雑誌内容 幹部としての洞察力と管理能力を向上させるために新法・施策・警察事象・判例をいち早く解説
本・雑誌内容詳細 犯罪収益移転危険度調査書の役割について
前警察庁組織犯罪対策企画課課長補佐(犯罪収益移転防止対策室) 清水庸平( 1 )

防犯カメラ画像が証拠となる犯罪事実の認定について
東京地方裁判所部総括判事 守下実( 20 )

特殊詐欺捜査についての一論考―幅広く奥行きのある捜査の展開
法務省法務総合研究所研修第一部長 阪井光平( 50 )

東京2020のセキュリティを考える(下)
~東京オリンピック・パラリンピックに向けての取組みと課題~( 69 )
公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会警備局長 今井勝典
内閣官房副長官補(事態対処・危機管理担当)付内閣参事官 岩下剛
警察庁警備局警備課平成三十二年東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会警備対策室長 今井宗雄
警察庁警備局外事情報部国際テロリズム対策課長 鈴木 敏夫
警視庁オリンピック・パラリンピック競技大会総合対策本部副本部長 堀内尚
公益財団法人公共政策調査会研究センター長 板橋功

最高裁判例と補強法則(下)
前学習院大学法科大学院教授
元東京高等裁判所(部総括)判事
弁護士 植村立郎( 99 )

警察幹部のための刑事法擬律判断
第10回 文書偽造
法務省法務総合研究所
研究部総括研究官 粟田知穂( 123 )

刑事事実認定重要事例研究ノート
第38回 贈収賄事件における賄賂性等について
札幌地方裁判所部総括判事 駒田秀和( 138 )

刑事判例研究(492)
ストーカー行為等の規制等に関する法律2条1項の「恋愛感情その他の好意の感情又はそれが満たされなかったことに対する怨恨の感情を充足する目的」を認定した一事例
(東京高等裁判所平成28年8月3日判決・判例タイムズ1438号117頁、LLI/DB判例秘書掲載)
法務省刑事局参事官 是木誠( 160 )
プロダクトNo 1281683957
出版社 立花書房
発売日 毎月13日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。