淡交 増刊号 定期購読・最新号・バックナンバー

淡交 増刊号の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

淡交 増刊号雑誌の詳細です。


淡交 増刊号の公式サイトへ
本・雑誌 淡交 増刊号
本・雑誌内容 茶道雑誌『淡交』の増刊号として、毎年9月に刊行しています。「茶の湯」をより深く知るために、一つのテーマをじっくり特集しています。
本・雑誌内容詳細 2017年淡交増刊号

日本全国やきもの図鑑

平成二十九年の『淡交』増刊号では、楽や瀬戸、美濃、萩、唐津といった、茶の湯で用いられるやきものを紹介します。
各地で焼かれている国焼や京焼の名工の作品の特徴や鑑賞のポイントを分かり易く紹介するとともに、御庭焼や数寄者ゆかりのやきものについても歴史を交えて解説。
また、瀬戸や有田・伊万里の散策ガイドや、多治見の加藤亮太郎氏と備前の木村英昭氏に伝統を受け継ぎながらやきもの制作に励む想いについて伺います。
プロダクトNo 1281683826
出版社 淡交社
発売日 9月の10日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。