月刊フューネラルビジネス 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊フューネラルビジネスの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

月刊フューネラルビジネス雑誌の詳細です。


月刊フューネラルビジネスの公式サイトへ
本・雑誌 月刊フューネラルビジネス
本・雑誌内容 葬祭ビジネス業界向けの経営戦略情報誌。葬祭サービス及び葬祭関連事業を統計的、包括的にまとめ、葬儀社、互助会、農協、生協及び新規参入業者の動向を分析し、関連する葬具メーカー、生花、ギフト、仏壇・仏具といった各界のビジネス動向も合わせて分析するなど、より高度なサービス産業としての事業展開に向けた指針となることを目指しています。
本・雑誌内容詳細 【特集】
専門葬儀社の経営戦略

互助会やJA葬祭の攻勢などにさらされてきた専門葬儀社の売上げは、
葬祭業全体の約1/4程度にとどまると推測される。
だが、古くから「まちの葬儀社さん」として、
地域密着・地域貢献を旗印に葬祭サービスを提供し、
長らく地域の顔役的な存在になっているところも多い。
今号では、厳しい経営環境にありながらもさまざまな方策を凝らすことで、
堅調な業績を上げている専門葬祭事業社6社の取組みや基本指針などに迫る。

■専門葬儀社が果たすべき使命は
 フレキシブルな対応力を磨き、付加価値を創造しつづけること
 ――編集部

<事例取材>
●(資)花王堂大曲葬儀社[秋田県大仙市]
 ――サプライズで顧客の心をつかみ、高いリピート率を誇る

●㈱メモワージュ[奈良県天理市]
 ――人の心をつなぐ“最後の砦”たる意識をもって
   葬祭業に従事するスタッフ育成目指す

●㈱森山仏商[広島県福山市]
 ――消費者ニーズの行方を常に先取り
   市中心部に家族葬会館出店し牙城に切り込む

●㈱金華堂[静岡県富士市]
 ――代表就任を機に社内体制の改革に着手
   葬儀のプロとして「本当のお別れ」を追求

●㈱成南協心社[千葉県成田市]
 ――葬祭業の枠を超えた多角的ビジネスの事業化を目指し、
   家族葬専門葬儀社としての基盤をなお一層強固に

●㈱メモリア・ジャパン[札幌市厚別区]
 ――不動産業界での経験活かし収益構造研究
   “低価格でもしっかりした葬儀”を提供

【Visual Report】
■セレモニー沖 和歌浦 ファミリーホール なごみ[和歌山県和歌山市]
 ――自社会館空白地帯に1日1件貸切型の家族葬会館を開業

■アルテ大淀[宮崎県宮崎市]
 ――競合の少ない市南部の中心地に出店
   幅広いニーズを取り込み施行を拡大

【FRONT RUNNER】
■㈲辻本葬祭 代表取締役 辻本 和也氏

【FUNERAL REPORT】
■宮本寛二「お別れの会」[ホテルグランヴィア和歌山]
 ――マルチビジョンを活用し、近しい人で送る招待制のお別れ会

【CLOSE UP】
■Possible~可能性の会~
 ――会社や地域の枠を超えて生花祭壇技術者が結集
  各々の長所を活かし連携することで業界を活性化

【DATA BANK】
■「自分」より「配偶者・親」の葬儀に積極的
 供養の場としての認識は依然強い
 ――㈱ティア「“葬儀”に対する意識・実態調査」から

【葬祭パートナーズ企業GUIDE】
■(一社)日本動物葬儀霊園協会[石川県金沢市]
 ――動物葬祭ディレクターをはじめとするペット葬の業界推進役

■ベル少額短期保険㈱[福岡市博多区]
 ――葬儀社募集代理店を販売チャネルとして
  お客様ニーズに合わせた葬儀保険を提供
プロダクトNo 1281683814
出版社 綜合ユニコム
発売日 毎月25日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。