PCG 定期購読・最新号・バックナンバー

PCGの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

PCG雑誌の詳細です。


PCGの公式サイトへ
本・雑誌 PCG
本・雑誌内容 PCGは(協)全日本洋菓子工業会が編集・発行する、製菓技術に携わる全てのプロのための専門誌です。毎号30ページに及ぶ『特集』を組んでおり、このほか「話題の店」、「製菓技術ゼミナール」、「私のスペシャリテ」、「経営情報」などの連載も充実。洋菓子製造の専門書として、あるいは職業訓練のワークブックとして、1970年の創刊以来、初心者はもちろん熟練技術者や経営者の方々など幅広い読者の皆様にご愛読いただいています。
本・雑誌内容詳細 世界の菓子PCG 2018年4月号
■特集 柑橘の使い方、活かし方        VOL.581
国産の柑橘類をお菓子作りに活かしている店も増えています。基礎知識として柑橘の発祥や分類、国内柑橘の出回り時期を解決し、柑橘と何か別の素材(野菜、チーズ、ナッツ、ハーブなど)を合わせた製品を、5名のシェフに提案していただきます。
また、産地とパティシエのつながりの事例を紹介し、和歌山県と高知県のパティシエには柑橘の活かし方や商品が生まれたエピソードを伺い、代表的な焼き菓子を紹介します。ピューレやゼスト、オイルなどの加工品カタログも掲載します。

◆特集◆柑橘の使い方、活かし方
◎柑橘類の基礎知識
◎製品提案~柑橘に他の素材を合わせて
髙井知子(パティスリー Tシャンティイ)/秋城俊徳(帝国ホテル東京)
安里哲也(ザ・キャピトルホテル東急)/鎌田明彦(シェルボン)
山川 司(パティスリー Tシャンティイ)
◎柑橘の産地を訪ねる意味
 金子博文(洋菓子舗ウエスト)
◎柑橘のお膝元での菓子作り
 ル・パティシエ ミキ(和歌山県)/ヴェールヴェール(高知県)
◎柑橘加工品カタログ

 ■連載・スポット
◎アシエットデセール 今帰仁 実(ロドランド ミノルナキジン)
◎ヴァンドゥーズ講座 岩田知子
◎PCG経営情報
◎話題の店 上野凮月堂
◎製菓技術ゼミナール 上霜考二(アヴランシュ・ゲネー)
◎私のスペシャリテ 細越 誠(パティスリー ポール サンセール)
◎SIGEP(第39回 職人のためのジェラート・製菓・製パンの国際展示会)
  The Pastry Queen 2018
  第8回 Coppa del Mondo della Gelateria(ジェラート ワールド カップ)
◎ステファン・クライン アメ細工製法のポイント
◎TOPIC 畑田洋志(中沢乳業株式会社)
◎インフォメーション          
プロダクトNo 1281683739
出版社 全日本洋菓子工業会
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。