住宅新報 定期購読・最新号・バックナンバー

住宅新報の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

住宅新報雑誌の詳細です。


住宅新報の公式サイトへ
本・雑誌 住宅新報
本・雑誌内容 『住宅新報』は、戦後まもない昭和23年(1948年)に創刊され、日本全国の不動産取引に寄与してまいりました。今や日本の住宅・不動産事情は円熟期を迎え、「量」から「質」への転換が加速度的に進んでいます。『住宅新報』は住宅・不動産業界の総合専門紙として、次世代に向けた新たなビジネスモデルのヒントとなる有益な情報をタイムリーにお届けします。住宅・不動産業界で働く方々、これから住宅や不動産を購入・賃貸しようとしている方々など、みなさまのお役に立つ情報が満載です。
本・雑誌内容詳細 ★今週の1面トップ記事★
○老後資金と住まい計画を応援 ”リースバック”など参入相次ぐ
従来からあるリバースモーゲージ・ローンに加え、高齢者が自宅売却後も
住み続けることができるリースバック方式など、高齢期の資金計画と住ま
い選択、更には「生きる価値観」も多様化してきた。こうした動きに拍車
をかけるように住宅金融支援機構は、”リバースモーゲージ型”のまった
く新しい住宅ローンを登場させた。”人生90年時代”をにらんだ新たな
需要開拓と商品開発の動きが加速している。

★その他主な記事★
○国交省、業界団体が税制改正要望(2面)
○横浜北沖で複合タワー 三井不レジなど(4面)
○日管協フォーラム盛況(6~7面)
○コンサル技能試験、問題と解説(9~11面)
○インスペクター試験、問題と正解(12~13面)
プロダクトNo 1281683708
出版社 住宅新報社
発売日 毎週火曜日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。