建築仕上技術 定期購読・最新号・バックナンバー

建築仕上技術の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

建築仕上技術雑誌の詳細です。


建築仕上技術の公式サイトへ
本・雑誌 建築仕上技術
本・雑誌内容 壁、屋根、床・・・建築物のあらゆる部位を保護し、そして飾る「建築仕上材」とその施工、さらには周辺の情報まで、独自の切り口で紹介する専門雑誌。ホームページでは読み取れない、オリジナルの記事が豊富です。話題の機能性塗料・塗材、工法などの技術レポートを中心に、具体的な施工事例報告も随時掲載。また、毎月のニュース記事や、「優良経営専門工事業者経営健全度ランキング」など、業界の動向を紹介する企画も好評です。
本・雑誌内容詳細 ●特集/社会のニーズに対応する床材・舗装材最新動向

・キャスターの動作に対する張り床の耐ふくれ性の試験方法について
 =横山 裕(東京工業大学 環境・社会理工学院 建築学系 教授・工学博士)

・散水養生および養生中に水がかかった状況でのコンクリート床下地の水分量と張り床材の突き上げの関係
 =横井 健(東海大学 工学部 建築学科) 
 =横山 裕,藤井 佑太朗(東京工業大学 環境・社会理工学院 建築学系)

・塗り床の市場と業界動向
 =宮下 昌訓(日本塗り床工業会 技術委員長)

・フリーアクセスフロアの概要と市場動向
 =木下 和雄(フリーアクセスフロア工業会 事務局長)

・ビニル系床材の市場と業界動向
 =インテリアフロア工業会(I.F.A) 事務局

・セルフレベリング材の市場動向と業界の動き
 =大野 晴巳(日本建築仕上材工業会 SL材部会長)

・基材の意匠性を活かした防滑工法
 =増田 洋平(イサム塗料(株) 技術部)

・環境対応型無機高分子床・道路用塗材
 =中村 満治(大日技研工業(株) 代表取締役社長)

・速硬・無溶剤型エポキシ樹脂塗り床材による段差修正、勾配調整事例
 =林 英夫(ニチネン工事(株) 代表取締役)

・地震時の什器の転倒防止を可能にしたOAフロア
 =小林 淳彦(センクシア(株) 建材カンパニー フロア本部 技術部)

・配線変更への対応が容易な置敷式OAフロアシステム
 =谷 真也(未来工業(株) 開発部)

・すべての利用者の快適な通行を可能にする低突起型誘導・警告ブロック
 =小泉 博康(田島ルーフィング(株) 床材開発部)

・幼稚園・保育園に最適な弾性ゴムチップ舗装材
 =辺見 幸生((株)ボース 代表取締役)

・耐久性と意匠性に優れた天然石舗装材の特長
 =川島 真尚(ヤブ原産業(株) 販売営業部)

・セルフレベリング材の進化
 =山本 正行(宇部興産建材(株) 東京支店 建材営業部)

・次世代の倉庫コンクリート床施工を創造する
 ~施工者の観点から観るコンクリート施工
 =又吉 雄二((株)フロアエージェント 代表取締役)

・高品質床材・舗装材および工法データシート

・設計価格資料(塗り床材・フリーアクセスフロア)

●コンパス
マンション建て替えをどう考えるのか
 =貴船 美彦((一社)マンション改修設計コンサルタント協会
代表理事) 

●トピックス
・仕上塗材前年比94.6%、左官材・補修材は同95.3%
 ~平成29年生産量統計、生SLは12%増
 /日本建築仕上材工業会

・第1回「建築材料アドバイザー(左官材)」講習会及び試験を実施
 /東京セメント建材協同組合

・「しっくい塗り仕上げ」の標準仕様書への復活など要望
 /左官業振興議員連盟総会開催

・神左連が第56回通常総会を横浜市で開催!
 ~会員減に危機感。将来を視野に積極的なPR活動、魅力ある業界づくりに邁進。

・独自新技術による水系2液屋根用塗料など解説
 ~新製品発表会を開催
 /水谷ペイント

・タカボシが新社屋竣工式を挙行
 ~「百年企業を目指し全社一丸となって精進」と石山伊佐夫会長

・H29年塗料生産量は167万4,700トン
 ~前年比101.5%。販売額は102.1%
 /日本塗料工業会

・“左官材料を中心とした仕上げ壁の機能性評価”テーマに
 工学院大学・田村研との共同研究成果を報告
 /東左連・第10回左官セミナー

●連載
・建築仕上技術のトレンドを読む「「太陽の塔」と仕上技術(その6)」
 =奈良利男((有)奈良研究所 代表・1級建築士)

・建築仕上げニュース「建築仕上げの変遷と歴史物語(18)」
 =小俣一夫(NPO法人 湿式仕上技術センター 顧問 日本建築仕上材工業会 顧問技術士)

・コーヒーブレイク「改めて『日本橋の再生』を」
 =工藤矩弘(工博・技術士)

・私のはんせい記「住宅団地と緑の管理」
 =三木哲(建築家)

・葛西萬司と横浜勉―盛岡の近代建築を求めて「横浜勉と第九十銀行(その2)」
 =佐藤竜一(岩手大学講師)

・感性アップ・ダウン「天才児ターナーは成績優秀で美術学校の授業料免除される」
 =中路則生((株)中路デザイン制作室 代表)

●情報
・インフォメーション(新製品紹介)
・建築仕上オムニバス(ニュース)
・窯業・建材統計確報
・関東圏における景気動向
・近畿地域における景気動向
・建築着工統計
・BOOK&DATA
・神田川
・広告索引
・NGS通信
プロダクトNo 1281683695
出版社 工文社
発売日 毎月15日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。