C&T 定期購読・最新号・バックナンバー

C&Tの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

C&T雑誌の詳細です。


C&Tの公式サイトへ
本・雑誌 C&T
本・雑誌内容 化粧品、日用品などに関する市場動向や企業研究、トレンド分析をはじめ、新商品、流通、マーケティング関連の話題、小売店ルポ、業界人インタビューなど、クロスオーバーな情報を満載した業界研究専門誌。化粧品・家庭用洗浄剤出荷動向、百貨店売上データも毎号掲載。業界の今とこれからに鋭い視点で迫る季刊誌です。
本・雑誌内容詳細 ■特集/フレグランス~情緒を包み込む心の処方箋
掲載企業/ブルーベル・ジャパン、川辺、ウエニ貿易、SPRジャパン、エンジェルハート、アラミス、フォルテ、フィッツコーポレーション、ルズ、フレグランスアドバイザー MAHO、高砂香料工業
■TREND/「保湿」にプラスαの付加価値提案で安定成長続くフェースマスク市場
ウテナ、エスアールティワールド、ボールトン・パーティ、アズマカラー
■FOCUS/再販制度撤廃後の真価が問われる「専門店ブランド」~付加価値を打ち出せるブランドが顧客獲得に成功
カネボウ化粧品、コーセー、アルビオン、ヒノキ新薬、ハリウッド、ヴェルジェ
■BEAUTY SCIENCE〈ナチュラル&オーガニック原料〉
◎岩瀬コスファ~エイジングケアに最適な植物由来原料
◎クローダジャパン~高純度のトリグリセライドを積極提案
◎日本緑茶センター~自然素材であるハーブを化粧品原料へ
その他掲載企業/日光ケミカルズ、一丸ファルコス、三省製薬、セティ、GSIクレオス、島貿易、ダーボン・オーガニック・ジャパン、東洋紡、東洋サイエンス
■ザ・ストア最前線Ⅰ/九州のドラッグストアチェーン店が東京初進出~ドラッグイレブン京橋店
■ザ・ストア最前線Ⅱ/石けんの強豪メーカーが店舗強化で復権へ~長寿乃里
■人/村岡 弘義氏(ナリス化粧品 代表取締役社長)
「訪販」の魅力を高め、伝え続ける企業へ
■人/野渡 和義氏(ユースキン製薬 代表取締役社長)
「消費者目線の情報発信」で化粧品の楽しさを伝える美の伝道師
■企業研究/ハイム化粧品
経営再建へ始動から節目10年で手ごたえ
■企業研究/プランドゥシー・メディカル
「磁気」と「国産プラセンタ」を軸に躍進
■連載 化粧品のリテラシー/第32回 女性だけではなく男性にも Part2
■コラム Winds/資生堂と花王グループの業績推移からこれまでの評価、今後の方向性を解説
■コラム 広報の現場から/「ベアエッセンシャル PRディレクター/大友 みのり氏」
■化粧品/家庭用洗浄剤等の出荷動向(2017年1~6月)
6月の化粧品出荷金額10.3%増、家庭用洗浄剤4.9%増
■百貨店の売れ筋情報(2017年5~7月)
新宿京王・池袋西武・名鉄・大丸心斎橋
プロダクトNo 1281683690
出版社 週刊粧業
発売日 3,6,9,12月の15日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。