小児外科 定期購読・最新号・バックナンバー

小児外科の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

小児外科雑誌の詳細です。


小児外科の公式サイトへ
本・雑誌 小児外科
本・雑誌内容 小児外科医療の研究と解説。
本・雑誌内容詳細 わが国における新生児外科の動向―日本小児外科学会学術・先進医療検討委員会アンケート集計からみた20年の変遷……八木 実
新生児外科死亡率の推移……窪田昭男
NICUにおける新生児外科症例のリスク因子……大竹耕平
1,500g未満の低出生体重児におけるストーマの造設と管理……小西健一郎
病態別先天性食道閉鎖症における胸腔鏡下多期的根治術の経験とその治療戦略……檜 顕成
染色体異常をもつ先天性食道閉鎖症に対する治療の動向……中村 潤
当科におけるチアノーゼ性心疾患を合併した先天性食道閉鎖症に対する治療戦略……好沢 克
先天性横隔膜ヘルニア治療の現状と将来……臼井規朗
当センターで出生前診断された先天性横隔膜ヘルニアの治療成績……大野通暢
先天性横隔膜ヘルニアにおける栄養管理……照井慶太
腹壁異常に対する治療の変遷……脇坂宗親
腸管穿孔を伴う腹壁破裂に対する治療戦略……薄井佳子
Cantrell症候群に対する新生児期修復手術……人見浩介
新生児消化管穿孔に対する治療……吉村翔平
新生児胃破裂(neonatal gastric rupture)の病態……神山雅史
先天性心疾患症例における壊死性腸炎の発症……横田一樹
直腸肛門奇形に対する新生児期治療戦略の変遷……下島直樹
仙尾部奇形腫の治療成績に関する検討と今後の課題……渡邉稔彦
新生児卵巣嚢胞の治療戦略……杉山彰英
新生児呼吸器外科……渕本康史
新生児先天性気管狭窄症に対する治療戦略……森田圭一.
プロダクトNo 1281683463
出版社 東京医学社
発売日 毎月25日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。