小さな蕾 定期購読・最新号・バックナンバー

小さな蕾の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

小さな蕾雑誌の詳細です。


小さな蕾の公式サイトへ
本・雑誌 小さな蕾
本・雑誌内容 古美術・骨董について「知る・買う・使う」をやさしく解説。すべての美術の原点は古美術・骨董にあり。豊富な連載と店舗紹介、全国美術館・博物館・骨董市の最新情報、注目の展示会、誌上骨董頒布「蕾サロン」など毎号ご案内。初心者から専門家まで必携の情報誌!「つぼみ」の愛称で親しまれて40年!古美術・骨董の雑誌といえば『小さな蕾』です。待合室にも最適!定期購読をお勧めします。
本・雑誌内容詳細 小さな蕾 2018年2月号 No.595 ―目次―

【特集】
●私の好きな茶碗 大樋陶冶斎(十代 大樋長左衛門)の蒐集

【展示紹介】
・黒と金 狩野派の絵画 根津美術館企画展より
・色絵 Japan CUTE! 出光美術館企画展より

【寄稿】
 ・陶片(カケラ)は語る ●英次郎

【連載】

・中国近代扇画コレクション20 四大花旦(上海派四天王) ●編集部

・陶源郷探検5 地団田氏の大冒険5 コクタニランド篇 ●出川 直樹

 ・画室古玩10 祟福寺の壺 ●須田 哲夫

・仏教美術の脇役たち94 瓦の系譜Ⅳ ●松田 光

・塵も積もれば2 36 初期伊万里紅葉と衣文皿 ●鈴木 康支

・青磁の氷柱紋様 ●鎌形 慎太郎

・古時計逍遙50 日本人の感性 ●戸田 如彦

・絵のある待合室50 座裸婦3題 ●平園 賢一

・モノノハジハカキステ26 阿蘭陀壺 ●杉浦 巴

私の一品

原稿募集と読者プレゼント

全国美術館・博物館・骨董市情報

蕾特選サロン
プロダクトNo 1281683428
出版社 創樹社美術出版
発売日 毎月29日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。