ダイヤモンド・ドラッグストア 定期購読・最新号・バックナンバー

ダイヤモンド・ドラッグストア の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

ダイヤモンド・ドラッグストア 雑誌の詳細です。


ダイヤモンド・ドラッグストア の公式サイトへ
本・雑誌 ダイヤモンド・ドラッグストア
本・雑誌内容 今、ドラッグストア業界は大きな転換期の中にあります。『ダイヤモンド・ドラッグストア』誌は、2016年4月号から内容を全面刷新しました。編集テーマは「新しいドラッグストア創造」(ドラッグストア・トランスフォーメーション)です。ドラッグストア業界の店舗、商品、ビジネスモデルなど、トレンドや新しい取り組みを、誌面を通じて情報を発信していきます。具体的なコーナーは、①特集、②新店レポート、③キーマンインタビュー、④企業フォーカス、⑤ストアコンパリゾンマップ、⑥時事解説、⑦海外情報、⑧強力連載、⑨イベントカレンダー、⑩MDエディションなどを中心にビジネスヒントを提供します。 ぜひお読みください。
本・雑誌内容詳細 特集●同質飽和化からの脱却 新生 店舗フォーマット 31
OUTLOOK 新フォーマットで同質飽和化から抜け出す! 32
●特別インタビュー 34
マツモトキヨシホールディングス 常務取締役 営業統括本部長 松本貴志
「BeautyU」「matsukiyo LAB」「petit madoca」「OUTLET」
多彩な店舗フォーマットが強み!

●店舗フォーマットファイル
1.ゲンキー 38
「フード&ドラッグ」
生鮮食品を全店導入し集客力強化
2.ツルハホールディングス 40
「ローソンツルハドラッグ」
業務提携2号店の「杉並和田店」をオープン 目標日販は100万円!
3.クリエイトSDホールディングス 42
「Cremo(クレモ)」
ビューティ強化型新業態「Cremo」の展開をスタート
4.ウエルシア薬局 44
「B.B.ON(ビビオン)」「都市小型フォーマット」
都心部攻略のモデル店舗をオープン
5.サンドラッグ 45
「サンドラッグCVS」「食品強化型郊外店舗」「ダイレックス450坪型」
新フォーマット開発で多様な立地に店舗展開
6.クスリのアオキホールディングス 46
「300坪フォーマット」「450坪フォーマット」
「450坪フォーマット」確立にめど 標準店には精肉を導入中
7.中部薬品 47
「V・ドラッグフレッシュプラス」
タチヤの青果・精肉部門を併設
8.キリン堂ホールディングス 48
「都市型店舗フォーマット」
3つの都市型店舗フォーマットの確立急ぐ
●解説 49
業態×フォーマット開発とは何をすることか?
文=渥美六雄(日本リテイリングセンター リサーチ・ディレクター)

●DDスペシャルレポート 12
ドラッグストア業界が進める「地域生活ケア」
チェーンと個店が連携し新ビジネスモデルを研究
文=宗像 守(日本チェーンドラッグストア協会 事務総長)

●DDトップインタビュー・プラス 52
王子ネピア 常務取締役 リビングサポート事業本部長 用名浩之
市場にない付加価値を高めた製品で顧客満足度の向上を図る

注目店舗
福岡県福岡市 大賀薬局舞松原店 26
食品強化の郊外型店舗
兵庫県神戸市 ココカラファイン イオンモール神戸南店 28
話題性のある商品が充実したSC内店舗

連載
マンスリーデータインデックス  10
COVER PERSON 11
スギ薬局 代表取締役社長 杉浦克典
自力成長で2021年2月期に売上高5400億円めざす
DDレポート 17
上場ドラッグストア3~8月期決算 既存店と調剤がけん引、全社が増収増益
DDデータスコープ 18
配置薬業界は「川の流れのように」寡占化が進む
DD行政ニュース 19
増える敷地内 薬局増加の一途も次回改定で大幅点数減の可能性
DDビジネスニュース日本 20
越境EC キリン堂、薬王堂が越境ECサイトに出店 ほか
DDワールドワイドニュース 22
CVSヘルス ニューヨークに旗艦店をオープン ほか
鈴木敏仁のアメリカ・ウォッチ 第11回 23
ファストビューティがコスメ市場で存在感
渥美六雄の針・路・提・言 第11回
押し売り販売と禁じられた拮抗力 24

MD EDITION
CATEGORY FOCUS
総合感冒薬 56
ウイルス対策 60
シニア向け食品 67
避妊用品 70
目薬 72
シェービング 75
クレンジング 79
バイヤーズガイド 88
プロダクトNo 1281683419
出版社 ダイヤモンド・リテイルメディア
発売日 毎奇月15日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。