marcel(マルセル) 定期購読・最新号・バックナンバー

marcel(マルセル)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

marcel(マルセル)雑誌の詳細です。


marcel(マルセル)の公式サイトへ
本・雑誌 marcel(マルセル)
本・雑誌内容 パーマ剤、カラー剤、スタイリング剤、トリートメントなどの薬剤知識やプロダクツ情報、ケミカル知識は、お客様のヘアデザインの土台を形成するものとして、重要な要素となっています。お客様との長い関係を築くためにも、基盤となるのが、薬剤の知識であり、目的に合わせた選定、的確な剤の使いこなしとなります。お客様一人ひとりのニーズと目的に合わせたスタイルを提供し続けることが必須になっている今、「マルセル」は、プロの仕事を“薬剤”という側面からサポートしていきます!薬剤のトレンドを知るなら「marcel」は必読です。
本・雑誌内容詳細 保存版 還元剤図鑑
★ 吉川高志[ Yoshikawa ]
★ 正木裕久[ Je nais hair ]
★ 中島秀樹[ Rocket ]
★ 石野有紀[ Wise Gallery ]
★ 亀ヶ森 統[ ヌースフィット ]
★ 平川博幸[ ヘアークリニック ソフィア ]

従来から使用されていた還元剤は、チオグリコール酸、システイン、サルファイト(亜硫酸塩)の3 種類。
それに加えて、2001 年の化粧品規制緩和以降に登場したのがシステアミン、チオグリセリン、スピエラ(ブチロラクトンチオー
ル)、GMT(チオグリコール酸グリセリル)の4 種類。現在の日本では、合わせて7 種類の還元成分が使用されています。
『マルセル』ファイナル企画として、これら7つの還元成分を縮毛ウイッグや黒髪の毛束で検証してみました。
保存版「還元剤図鑑」をお届けします。

P16-21 -----------------------
PART1 検証編
pH による還元剤ごとの伸びの違い検証
縮毛ウイッグ使用し、ブリーチ2 回処理と未処理に分けて、アイロンでストレート処理を行い、
pH6 とpH9 での伸びの違いを検証しました。

P22-23 -----------------------
PART2 イメージ編
還元剤図鑑
イメージ編は、7 つの還元剤を何かに例えたら…というものです。想像力を膨らませてください!
これからのパーマや縮毛矯正が楽しくなります。

P38-41 -----------------------
PART2 実践編
GMT とスピエラの使いこなし実践
比較的新しく登場し、これからの可能性を秘めたGMT とスピエラの実践テクニック&スタイルを紹介します。


連 載 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
P46-57 -----------------------
辻野教授の ライブ!プロダクツ“ 処方” ゼミナール
皆さんがサロンでお使いのカラー剤やパーマ剤はもちろん、カーリング料からトリートメント、果てはスキャルプケア、
スタリング剤まで、プロダクツ全般の“ 処方” を考えるページも、今回が最終回。
最後のゼミのテーマは「処方から見たカーリング料やパーマ剤の違いについて」です。
受講生の「マルくん」と「セルちゃん」も最後の講義の前にして気合い十分!
ご存知、辻野教授が今月も鋭い切り口からレクチャーします!
最終回 還元成分別に処方を整理する

P58-59 -----------------------
ヘアカラー今月の錯覚
ヘアスタイルというキャンバスの上で、色の錯覚を楽しんでも 第12回 「カモフラージュ」
らうコーナーも、とうとう今回が最終回です。今月は最後の錯覚にふさわしいダイナミックなテーマでのお届け。
ヘアカラーの色がどこまでの錯覚を生むか、そのエッジを見てみましょう。
第12回 「カモフラージュ」

P60-63 -----------------------
真似してはいけない!波乱万丈!はまけん人生
“アル中アイロン” でおなじみの「はまけん」こと浜地憲哉さんの波乱万丈・破天荒な美容人生を振り返ります。
最終回 前を向いて歩こう!

P66-75-----------------------
m a r c e l を斬る!
進め!ケミカル 探偵団
ケミカルとサロンワークを結び付ける
“ミスターM” の名のもとに2015 年4 月、サロンの垣根を越え、若き3 人の精鋭が集まりました。
その名も「ケミカル探偵団」。マルセルでこれまで紹介された数々のケミカル施術について再検証を行い、新たな提案を考えてきた探偵団の活動も、とうとう今回が最後の調査となりました。
惜しまれつつの最終回、探偵団の面々は、出血大サービスとばかりにパーマとカラーの検証を考えます。果たして結果やいかに!!

プロダクトNo 1281683403
出版社 新美容出版
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。