Coronary Intervention(コロナリーインターベンション) 定期購読・最新号・バックナンバー

Coronary Intervention(コロナリーインターベンション)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

Coronary Intervention(コロナリーインターベンション)雑誌の詳細です。


Coronary Intervention(コロナリーインターベンション)の公式サイトへ
本・雑誌 Coronary Intervention(コロナリーインターベンション)
本・雑誌内容 インターベンション治療に関わる医療従事者なら,ぜひとも知っておきたい情報が満載。フルカラーで大きく配置した写真が,理論,テクニックの理解を助けます。その他,国内外の学会情報や海外のカテラボ紹介など,内容盛りだくさんでお届けします。
本・雑誌内容詳細 脳卒中予防を目的とした心血管インターベンション:どこまで来たか?どこに行くか?

Over View
・・・岩手医科大学内科学講座循環器内科分野 森野禎浩
1.総論
1)なぜ脳梗塞予防に循環器系の心血管インターベンションなのか
・・・東邦大学医療センター大橋病院循環器内科 原 英彦
2)心房細動に対するアブレーションの根治性はどこまで高まったのか
・・・弘前大学大学院医学研究科高血圧・脳卒中内科学講座 木村正臣
2.各論…頚動脈のインターベンション
1)頚動脈狭窄について循環器内科医が知っておくべきこと
・・・岩手医科大学脳神経外科 小笠原邦昭
2)CEA vs 頚動脈ステント:現状を整理する
・・・仙台市立病院脳神経外科 赤松洋祐/広南病院血管内脳神経外科 松本康史  
3)頚動脈ステントのデバイスと手技の実際
・・・東京医科歯科大学循環器内科 梅本朋幸
4)頚動脈ステント:国内の臨床成績
・・・東海大学医学部内科学系循環器内科 篠崎法彦
3.各論…心房細動患者に対する左心耳閉鎖術
1)左心耳の解剖と機能と閉鎖の意義
・・・岩手医科大学内科学講座循環器内科分野 朴澤麻衣子
2)経口抗凝固療法vs経皮的左心耳閉鎖術:臨床成績の徹底比較
・・・ブランデンブルク心臓病センター/ブランデンブルク医科大学 金子英弘
3)経皮的左心耳閉鎖術のデバイスと手技の流れ
・・・仙台厚生病院循環器内科 西願 誠/松本 崇
4)経皮的左心耳閉鎖術:実臨床からの症例集
・・・Heart Institute, Cedars Sinai Medical Center 中島祥文
4.各論…奇異性脳塞栓症に対するインターベンション
1)PFOの解剖・診断・臨床意義
・・・東邦大学医療センター大橋病院循環器内科 橋本 剛
2)PFO閉鎖術の臨床研究を整理する
・・・慶應義塾大学循環器内科 金澤英明/国際医療福祉大学医学部循環器内科 河村朗夫  
3)経皮的卵円孔閉鎖栓のデバイスと手技の実際
・・・岡山大学病院循環器内科 赤木禎治

R&Dバックステージ
第4話 大阪大学 Heartroid Projoct
日本発の医療機器技術の商業化成功モデルを作る

SYNERGY発売1周年
・Clinical update of the Synergy stent  杉循環器科内科病院 大塚頼隆先生
・DESポリマーの基本と各種ステントデバイスにおける材料学的特性比較  国立研究開発法人物質材料研究機構 小林尚俊先生
・石灰化病変に対するSYNERGYの有効性  宮崎市郡医師会病院 栗山根廣先生

Report
CTO-PCI至適Outcomeへの挑戦
・・・済生会横浜市東部病院循環器内科 伊藤良明

Pursuit for the Best
File:01 地域医療と先進医療 熱意と設備でそれに応える
草加市立病院循環器内科 
部長 稲垣 裕先生/医長 大西健太郎先生

EuroPCR 2017からのインサイト
PCI施行患者におけるDAPTレジメントのトピックス
プロダクトNo 1281683355
出版社 メディアルファ
発売日 毎奇月31日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。