へるすあっぷ21 定期購読・最新号・バックナンバー

へるすあっぷ21の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

へるすあっぷ21雑誌の詳細です。


へるすあっぷ21の公式サイトへ
本・雑誌 へるすあっぷ21
本・雑誌内容 2010年度は、国をあげての生活習慣病対策、特定健診・特定保健指導の評価や見直しについて検討が進められる予定です。小誌では、生活習慣病対策やがん対策など国の健康施策や動向、社会の動きをとらえ、最新の“使える”健康情報を提供します。また、地域や職場、健康保険組合などの医療保険者の保健事業の事例も豊富に紹介しています。健康づくりや疾病予防等、保健事業にぜひお役立てください。
本・雑誌内容詳細 へるすあっぷ21
2018年1月号もくじ

●特集
第2期データヘルスに向けて 今求められるコラボヘルス
■実効性あるコラボヘルスを進めるには?
■先進事例1 愛鉄連健康保険組合
 健康管理の仕組みをベースに進化し続けるコラボヘルス
■先進事例2 コニカミノルタ健康保険組合
 互いの強みを活かして施策の実効性を高める
■先進事例3 栗田健康保険組合
 事業主との連携を強化し、好事例を積み重ねて水平展開

●HEALTH WAVE
健康長寿県のさらなる挑戦
信州ACEプロジェクト <長野県>
●健康応援団
病院食や社員食堂での減塩にも! 減塩新潮流“ソルトチップ”
●最新医療情報
血糖の自己管理をサポートする
グルコースモニタリングシステム
●大改善!健康情報BEFORE AFTER 奥原 剛
中学生にもわかるように伝える
●HEALTH TOPIC
2018年度からの保険者インセンティブ制度
●NEWS
●読者アンケート
●へるすあっぷCafe
プレゼント/読者投稿/書籍紹介/クロスワード/読者アンケート結果報告/次号予告/編集後記
●ストレスチェックを活かす 実践編
ルールと従業員の業務遂行レベルに着目した
メンタルヘルス対応【基礎編】
●ブラッシュアップ データヘルス 佐藤 かがり
データヘルスと特定健診・特定保健指導
●EVENT
●理想のカラダをつくる食・動講座 小島 美和子・岡崎 倫江
集中力を維持できるカラダをつくる食事・運動
●けんぽREPORT 
野村證券健康保険組合
丁寧な働き掛けが事業主との協業と効果の高い保健事業を実現
知恵を絞って成果を出す
●わかる!身につく!健康力
ここまで来た!
美容皮膚科学最前線
・美容皮膚科学研究のブレイクスルー 化粧品機能評価法ガイドライン
・ガイドラインの登場で大きく前進 抗シワ研究の最新情報
・しみ・そばかす予防から改善効果へ 美白製品の効能評価試験法を規定
・「光老化」をはじめ新規効能表現に向けた サンスクリーン製品のガイドライン
・より厳しい試験基準が設けられた 安全性評価ガイドライン
・注目すべき 美容皮膚科学の最新研究
【連載】
○よい人間関係を結ぶひとこと 藤田 尚弓
よりよい一年にするために!感謝の気持ちが伝わるフレーズ
○知っておきたい!職場の健康管理Q&A 梅本 達司 
「パワハラだ!」と申告してきた従業員への対応
○セルフメディケーション講座 大石 順子 
働く世代のかぜや頭痛に
○へるすあっぷCHANNEL
[あなたの知らない美容外科] 保坂 善昭「鼻整形の種類と注意点」
[意外と知らない薬のはなし] 小野 俊介「医薬品の分類は妥協の産物」
[男のホルモン 女のホルモン] 奥井 識仁「神の葉っぱと不老長寿」
[健康情報のウソ・ホント] 岡田 正彦「正しく知りたい腰痛の対処法」
○見て納得!カラダのなかみ 坂井 建雄
痛風になったとき
○加倉井さおりの保健師お悩み相談室 加倉井 さおり
自分のキャリアに自信がもてません…
○ほっと一息 今日の一品 小森 まり子
同じ別れを繰り返す理由
【今日の一品】きのこのコンソメ煮
プロダクトNo 1281683225
出版社 法研
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。