中毒研究 定期購読・最新号・バックナンバー

中毒研究の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

中毒研究雑誌の詳細です。


中毒研究の公式サイトへ
本・雑誌 中毒研究
本・雑誌内容 中毒の治療は緊急性を要するものの、類似症例が少なく、症例の蓄積が重要です。本誌は日本中毒学会準機関紙として、日常発生する急性中毒関連情報の集大成を目指しています。研究の原著論文、生の症例報告、日本中毒情報センターからなどのホットな情報などを中心に、総説、特集、講座等も適宜掲載しています。
本・雑誌内容詳細 ◆臨床中毒フォトコンテスト
枯木の山( 硫化水素)
石澤不二雄   

◆巻頭言

第36回日本中毒学会総会開催にあたって
坂本 哲也

◆総説

アセトアミノフェン中毒の分子メカニズム
近藤 稔和,他

◆特集 園芸植物中毒

チョウセンアサガオ属植物
福田 龍男

イヌサフラン
宮﨑  茂

スイセン
宮﨑  茂

スズラン
池上 文雄

キダチタバコ
船山 信次

アジサイ
船山 信次

プリムラ
指田  豊

◆レター/速報
一酸化炭素中毒:古くて新たな課題を持った中毒症
合志 清隆,他

◆原著論文
Instant-ViewTM M-1 におけるベンゾジアゼピン類似薬物とその代謝物の交差反応性について
鳥越 愛子,他

◆症例報告
次亜塩素酸ナトリウムおよび水酸化ナトリウム含有漂白剤の摂取により腐食性食道炎,縦隔気腫をきたし,保存的治療で改善した1例
中野 寛之,他

◆症例短報
血液透析で治療したバルプロ酸大量内服の1 症例
富永  綾,他

◆中毒中級講座
血中濃度と診断・治療
井上 貴昭,他

◆分析委員会だより
中毒起因物質の実用的分析法(5) 新しいアセトアミノフェンの簡易分析法の紹介;ZAP toxTM ACETAMINOPHEN TEST
野澤 まゆ,他

◆文献紹介

◆シリーズ:解毒薬
ヒドロキソコバラミン
近藤留美子  59

◆海外の中毒学会から
第12回APAMT参加記
伊関  憲

◆中毒情報センターから
日本中毒情報センターで実施している中毒教育・研修活動
黒木由美子,他

◆海外中毒情報文献

◆学会抄録
第25 回日本中毒学会中国四国地方会一般演題発表抄録

◆日本中毒学会アンケート集計結果について

◆日本中毒学会からのお知らせ

第 36 回日本中毒学会総会・学術集会開催のご案内(第3 報)
第29 回日本中毒学会東日本地方会学術集会のお知らせ(第 1 報)
第35 回日本中毒学会西日本地方会開催のお知らせ(第 1 報)
第26 回日本中毒学会中国四国地方会学術集会開催のお知らせ(第1 報)
第5 回日本中毒学会九州地方会開催のお知らせ(第 1報)

●日本中毒学会 定款・定款施行細則

●日本中毒学会 認定制度規則・施行細則

●日本中毒学会 役員・評議員・各種委員会名簿

●日本中毒学会 認定クリニカル・トキシコロジスト一覧

◆投稿規定

◆編集後記
新谷  裕  
プロダクトNo 1281683223
出版社 へるす出版
発売日 3,6,9,12月の10日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。