Frontiers in Parkinson Disease(フロンティアズ・イン・パキンソンディズィーズ) 定期購読・最新号・バックナンバー

Frontiers in Parkinson Disease(フロンティアズ・イン・パキンソンディズィーズ)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

Frontiers in Parkinson Disease(フロンティアズ・イン・パキンソンディズィーズ)雑誌の詳細です。


Frontiers in Parkinson Disease(フロンティアズ・イン・パキンソンディズィーズ)の公式サイトへ
本・雑誌 Frontiers in Parkinson Disease(フロンティアズ・イン・パキンソンディズィーズ)
本・雑誌内容 ・一般臨床医から基礎研究者までを対象としたパーキンソン病診療の知恵袋。 ・パーキンソン病診断・治療のポイントは何か?最新の治療法は? ・パーキンソン病の発症機序はどこまでわかっているのか? ・パーキンソン病診療・研究に携わるすべての医療従事者の疑問にお答えするパーキンソン病に焦点を当てた学術情報誌。
本・雑誌内容詳細 ○Round Table Discussion(座談会)
「パーキンソン病治療の歴史を振り返る」/(司会)髙橋良輔/(出席)水野美邦/柳澤信夫/葛原茂樹
○Controversies(誌上ディベート)
「磁気刺激はパーキンソン病の治療オプションになりうるか?」
 「Yes」の立場から/濱田 雅
 「No」の立場から/松本英之
○パーキンソン病のVisual View
「パーキンソン病の腸内細菌叢の問題」/平山正昭
○パーキンソン病診断のコツとPitfall
「Perry症候群」/三嶋崇靖/坪井義夫
○Forum Report
 PD「医療従事者と患者会の座談会」パーキンソン病患者の日常生活の質の向上のために/(司会)平峯寿夫/(出席)服部信孝/大山彦光/西川典子/向井洋平/増子由紀子/林 栄一/山口洋子/檜垣朋子
○クリニック紹介
 脳神経内科くすのき診療所/苅田典生
○パーキンソン病診療Q&A
 本態性振戦における小脳機能/花島律子

プロダクトNo 1281683158
出版社 メディカルレビュー社
発売日 2,5,8,11月の10日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。