アポロニア21 定期購読・最新号・バックナンバー

アポロニア21の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

アポロニア21雑誌の詳細です。


アポロニア21の公式サイトへ
本・雑誌 アポロニア21
本・雑誌内容 ■『情報が早い、わかりやすい』:特集は、記者によるインタビューや取材記事が中心。「広告規制」「薬事法」など関連法規・改定への対応の早さ、信頼度には特に定評がある。 ■『長く支持される医院づくりを追求』:単に収入や利益の向上を追い求めるのではなく、歯科界の現状と今後の展開を踏まえた上で、歯科医療人としての資質向上による経営基盤強化を目指す。 ■『チームアプローチ支援型』:徹底して患者さんと接する現場に重きを置いているため、あらゆる記事がスタッフミーティングの場でも活用されている。
本・雑誌内容詳細 【特集】
激変する歯科医療環境を読む!

・Webサイトも広告規制の対象に
・早わかり! 2018年診療報酬・介護報酬改定
・歯科での早期発見がカギ・難病「低ホスファターゼ症」
・台湾・中国大陸に見る「老い方」の進化論

大川玲奈/陳 亮恭/前田実男/田村勇人/齊藤太一/水谷惟紗久

 2018年は、政府が医療制度の大がかりな改正を始める第一歩の年として注目されてきました。歯科も例外ではなく、Webへの広告規制の導入、医療保険・介護保険の同時改定で、医院経営の環境が大きく様変わりしようとしています。何がどのように変わるのか、その変化がもたらすものは何かを追いました。

●子どもの抜けた歯に注意! 「低ホスファターゼ症」を見逃すな
 話し手:大川玲奈(大阪大学歯学部附属病院)

● Webサイトも規制の対象に 広告規制のポイント
 話し手:
 田村勇人(フラクタル法律事務所)
 齊藤太一((株)BE PROUD)

●2018年診療報酬・介護報酬改定の概要
 話し手:前田実男(日本訪問歯科協会)

●台湾・中国大陸7都市のアンケートに見る「老い」への姿勢と高齢者観
 取材協力:陳 亮恭(国立陽明大学)

●進化する歯科医療の役割
 話し手:水谷惟紗久(本誌編集長)


【レポート】
歯科治癒食としてのスムージー
 話し手:清水百合(東京都・六本木しみず歯科)

【レポート】
勤務医、歯科衛生士が定着する紹介システム
 話し手:今井義博(全国医歯薬転職復職支援機構)

【レポート】
ボブ・バークレーを知っていますか?
 話し手:大竹喜一、笠間奈保子 ((株)オーラルケア)

【新連載】
目指せ! 幸せ院長
 平野哲也(神奈川県・ひらの歯科医院)

【院長インタビュー】
平岡孝文(東京都・府中けやき通り矯正歯科)

【あの先生のライフスタイル】
石井拓男(東京都・東京歯科大学短期大学学長)

【安田登編集室】
4人の子どもに歯みがきをさせない実験!?
 黒沢誠人(埼玉県・くろさわ歯科医院)
 安田 登(東京都・歯科医院 キャビネ・ダンテール御茶ノ水)
 水谷惟紗久(本誌編集長)
プロダクトNo 1281683151
出版社 日本歯科新聞社
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。