BICYCLE CITY(バイシクル・シティ) 定期購読・最新号・バックナンバー

BICYCLE CITY(バイシクル・シティ)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

BICYCLE CITY(バイシクル・シティ)雑誌の詳細です。


BICYCLE CITY(バイシクル・シティ)の公式サイトへ
本・雑誌 BICYCLE CITY(バイシクル・シティ)
本・雑誌内容 官公庁、地方自治体の動きを含め、自転車を利用した“まちづくり”の動向を探る情報誌!
本・雑誌内容詳細 ●巻頭提言
 先進技術と人間の肉体が交錯する自転車。
 その魅力をさらに引き出すためのコラボ、連携プレイは時代の要請だ!

●INTERVIEW 原田義昭
 衆議院議員 自転車活用推進議員連盟副会長
 木の総合文化(ウッドレガシー)を推進する議員連盟幹事長
 「木造バンクはウッドレガシーの最たるもの。大いに関心があります」

●特別座談会 自転車政策の現状と目指すべき方向性を探る(前編)
 白熱の議論バトル。自転車を利活用した“まちづくり”の必須課題、重要ポイントはここだ!
 片岡大造(評論家、元名古屋大学総長参与)/小林成基(NPO自転車活用推進研究会 理事長)/三浦清洋(公益社団法人日本交通計画協会 交通計画研究所企画室室長)

●特報 北関東自転車エルドラド熱く走れ! 風を切れ!
 人気上昇中、茨城・栃木・群馬のサイクリングロード
 ・茨城県 全長180㎞に及ぶ「つくば霞ヶ浦りんりんロード」
  日本一のサイクリングエリア形成を目指し、環境整備に注力
 ・栃木県 ジャパンカップ主軸に人気レースが目白押し
  “ロードレース王国栃木”のキャッチで経済活性化めざす
 ・群馬県 自転車政策に注力する前橋市
  まえばしクリテリウム、まえばし赤城山ヒルクライムなど開催

●特報 標高2127mの麦草峠へ!
 第32回ツール・ド・八ヶ岳 4/14・15開催

●進化するパーキングビジネス
 ・東海技研 中島敦社長インタビュー
 ・日本コンピュータ・ダイナミクス(NCD)下條治代表取締役社長/ビシクレット井上喜一朗代表取締役 トップインタビュー
 ・アーキエムズ 大槻紘平常務取締役/モビリティマネジメント事業部 安田英伸統括マネージャー 
 ・技研製作所

●地方創生と自転車を利活用したまちづくり 13
 駐輪場整備で放置自転車対策を推進する自治体のアプローチを追う
 ・墨田区 錦糸町駅周辺4ヵ所に時間貸し路上自転車駐車場を設置
  短時間の放置自転車対策に効果的な第3種特定自転車駐車場を積極的に活用
 ・立川市 既存施設の建屋を活かして機械化。
  サイクルツリーを組み込んで生まれ変わった「立川駅南口西有料自転車駐車場」

●特別講演 小早川悟(日本大学 交通システム工学部教授)
 自転車活用推進法のポイントは自転車の新たな利用価値を創造していくこと

●インタビュー ヤマハ発動機 ビークル&ソリューション事業本部SPV事業部長 砂川光義
 「電動アシストスポーツバイクの領域を拡大していきます」

・交通ルール・マナーの遵守、ヘルメット着用、自転車賠償責任保険加入の徹底を
 ・データで見る自転車事故
 ・頭を護れ! 注目の高機能ヘルメット
・東海技研 注目の新型ゲート式駐輪機“NAC”
・自転車走行のルール・マナーを楽しく学ぼう! スマイルサイクルフェスタ in大阪
・自転車を眼鏡にして世の中を見る
・持続可能な社会づくりのための自転車の役割
・晴走雨読
・[新連載]ニッポンの自転車、ココが足りない
・JR千葉のサイクルトレインB.B.BASE 1月6日から房総半島各地へ運行開始
・大地の風
・連載トーク『日米欧の自転車政策概論』③
・バイシクルシティ・ニッポンを目指して
・好調・デンケンのサイクルパーキング事業
・シニア向けサイクル こげーるneo
・風
プロダクトNo 1281683071
出版社 ライジング出版
発売日 毎奇月5日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。