人材ビジネス 定期購読・最新号・バックナンバー

人材ビジネスの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

人材ビジネス雑誌の詳細です。


人材ビジネスの公式サイトへ
本・雑誌 人材ビジネス
本・雑誌内容 全国初の派遣専門誌「月刊人材ビジネス」の前身である「月刊人材派遣」の創刊は1986年7月1日。この日、労働者派遣法が初めて施行されました。その後、媒体労働者派遣法は規制改革がなされ、ILO国際条約も大幅に改正される見通しとなり、抜本的規制改革は国際的潮流となりりました。そのため、近い将来、職業紹介事業、アウトソーシング事業等人材関連事業が総合的な人材ビジネス業として開花することを予想し、それらを包括した媒体づくりのため、1995年8月、「月刊人材ビジネス」へと改称しました。 労働者派遣法の施行から2005年7月でまる19年。人材ビジネス業界は、雇用の流動化に貢献すべく大発展を遂げています。
本・雑誌内容詳細 [特別インタビュー 前編]諏訪康雄さん(法政大学名誉教授)
キャリア権の尊重は働く人自身のためだけでなく、
実は会社にとってもプラスであることを知ってほしい

[検定受験者リポート]「字派遣検定」に挑戦してよかった!

[特集]「副業・兼業」時代へ
「派遣社員」等の意識調査に探る「働き方改革」の可能性

[外国人労働市場リポート]外国人労働者受け入れで、
求められる”プライス、クオリティ、スピードアップ”の3条件

[Face of Top]マイク・ウォックホルズ(PONTOONプレジデント)
前門 卓也(株式会社カネカ・クリエイティブ・コンサルティング取締役人材部長)

[業界最前線リポート 第26回]シリーズ・障害者雇用率2.3%時代への備えは万全か?[2]
障害者ユニオンから見た
働く精神障害者が定着しない理由

□第74回「支援者」としての人材ビジネス
派遣における「100年キャリア」の土壌づくり
自律性を促すエスパシオの人材開発 後編
□Adecco発「CEO 業務体験インターンシップ」
?東京大学3 年生「CEO for One Month」
日本代表が見据える「人材ビジネスの可能性」
□[人事部必読、弁護士が答える基礎からの労務管理]
2018年問題がやってくる?
□[第29回 経営者目線で読む景気動向]
円キャリー
□第86回 イチオシ
サイバックスUniv.
□[Close Up 人材ビジネス新時代]
「人材ビジネス×シェアリング・エコノミー」
□業界News
□News
□[新連載 ザ・ネタ帳]
企業も「提案力」で人を採用する時代へ
?そのとき人材会社は?
□BOOK REVIEW
□今月のデータピックアップ
□セミナー&イベント情報
□派遣元責任者講習スケジュール
□全国47都道府県労働局便り
あなたの街の労働局
□2017年7月1日付
労働者派遣事業 許可事業所数
□職業紹介責任者講習スケジュール
□オピニオン通信
□広告特集
プロダクトNo 1281682888
出版社 オーピーエヌ
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。