月刊EXILE 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊EXILEの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

月刊EXILE雑誌の詳細です。


月刊EXILEの公式サイトへ
本・雑誌 月刊EXILE
本・雑誌内容 EXILEイズムに貫かれた総合エンタテイメントマガジン。リーダーのHIROが編集長となり、メンバーによる編集会議でミュージック、ファッション、エンターテインメントなどの情報を吟味し枠にとらわれずさまざまな企画コーナーを制作。ハイクオリティーなビジュアルにこだわり、読者にとって満足感あふれる誌面を展開しています。今まで見られなかったメンバーの素顔や新たな表現によってワクワクするような情報発信を可能にし、エンターテインメントとは何か、EXILE(エグザイル)メンバーそれぞれが企画したコーナーによってさまざまな角度から特集され、読者の生活をより豊かにするエンタメの魅力を伝えている。
本・雑誌内容詳細 HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION
EXILE AKIRA×岩田剛典
ひとつのストーリーが完結する11月11日全国ロードショーの映画『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』を総力特集! 
ムゲンの琥珀と山王連合会のコブラとしてシリーズを牽引してきたEXILE AKIRAと岩田剛典が登場。

HiGH&LOW THE MIGHTY WARRIORS
“HiGH&LOW”シリーズからスピンオフ映像をパッケージ化。
MIGHTY WARRIORSを主人公とした、初めて明かされる出会いの物語や、新曲2曲のMVが収録された作品を紹介。

LOVE or NOT♪
Ryuji Imaichi
三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEのヴォーカル今市隆二が司会を務める音楽番組「LOVE or NOT♪」。
撮影現場に密着! 今市による歌唱シーンやトークショットをお届けします!

GENERATIONS from EXILE TRIBE
BIG CITY RODEO
ニューシングル『BIG CITY RODEO』をリリースしたGENERATIONS。
グループの新境地を感じさせるこの“大人のPARTY TUNE”はどんな想いで制作されたのか。
さらに11月21日にメジャーデビュー5周年という節目を迎える彼らに今の心境を聞いた。

THE RAMPAGE from EXILE TRIBE
100degrees
彼ら初の全国ホールツアー「THE RAMPAGE LIVE TOUR 2017-2018 “GO ON THE RAMPAGE”」 が、12月1日を皮切りにスタート。
初のホールツアーを記念し、キックオフ・シングル『100degrees』が11月8日に発売‼
同楽曲の魅力を16人全員に余すことなく語っていただきました。

SWAY
MANZANA
SWAYのソロ・プロジェクト第一弾シングル『MANZANA』が11月1日にリリース。
新たな挑戦が随所にみられる今作からは、SWAYのソロに懸ける気概が感じられる。
ソロ・デビューに至った経緯から今作に込めた想いまでじっくり語ってもらった。

SHO AOYAGI × RICO NARUMI × JIRO SATO
目玉焼きの黄身 いつつぶす?
劇団EXILEの青柳翔が主演するドラマ『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』が11月7日より放送。
そこで今回は共演者の成海璃子さん、佐藤二朗さんを交えた3人が劇中の姿のまま登場‼ 3人によるスペシャルトークは必見。

Leola
1st Oneman Live“Hello! My name is Leola.” 初のワンマンライヴを終えて
東京を皮切りに大阪、福岡と3都市で行ったライヴの模様をご紹介。
今回のライヴを終えて、どのようなことを感じたのか⁉ Leolaのスペシャルインタビューとともにライヴを振り返る‼︎

and more...
プロダクトNo 1281682875
出版社 LDH
発売日 毎月27日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。