Artcollectors(アートコレクターズ) 定期購読・最新号・バックナンバー

Artcollectors(アートコレクターズ)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

Artcollectors(アートコレクターズ)雑誌の詳細です。


Artcollectors(アートコレクターズ)の公式サイトへ
本・雑誌 Artcollectors(アートコレクターズ)
本・雑誌内容 値段の体系がわかりにくいとされるアート市場の実態に迫る、美術雑誌としては画期的な雑誌。アート作品の誌上頒布、コレクター紹介、デパートやギャラリーでの店頭価格に加え、動向が気になるオークション情報など、アート作品を一度は買ってみたいというすべての初心者コレクターに最適の情報が満載です。
本・雑誌内容詳細 【巻頭特集】これぞ!! ニッポンの宝

この秋は東京・京都・奈良の国立博物館で開催を控える「運慶展」、「国宝展」、「正倉院展」などの美術ファン必見の展覧会が目白押し。「国宝」をフューチャーし、肉眼では中々見られないその細部の魅力をグラビアでご紹介。
つづけて、美術家や評論家、文筆家の方々に「私が選ぶニッポンの宝」を独自の目線で選んでいただき、さらに小誌連載でもおなじみの山下裕二氏が監修した「THE ドラえもん展 TOKYO 2017」にも迫ります。
芸術の秋にふさわしく、アートコレクターズならではの幅広い「ニッポンの宝」をご紹介します!

そして、「自分の宝物」を手に入れたいと思ったら、愛好家達が毎年楽しみにしている「東美アートフェア」へもお出かけ下さい。古美術の逸品から現代美術、人気上昇中の若手の作品も手に入る年に一度の機会なので、出品作の中から厳選した優品をご紹介しています。

中特集では、西日本で初めての個展(「諏訪 敦 2011年以降/未完」三菱地所アルティアムにて10/7~11/5に開催)を控える画家・諏訪敦を大ボリュームでご紹介。グラビアを交え、画業の近況をお伝えします。 先月から始まった新連載「Contemporary Art Now」では横浜トリエンナーレを徹底レポートするほか、現代美術の話題を盛りだくさんでお届けします。

〈グラビア 拡大美術館〉 ◆吉祥天像 ◆風俗図屏風(彦根屏風) ◆普賢菩薩像/餓鬼草紙/六道絵 ◆時雨螺鈿鞍/深鉢形土器(火焔型土器) ◆天燈鬼立像/運慶 世親菩薩立像 ◆運慶 大日如来坐像/四天王立像のうち増長天 ◆碧地金銀絵箱(蓋表)/羊木臈纈屏風 ◆exhibition information 京都国立博物館開館120周年記念 特別展覧会「国宝」/興福寺中金堂再建記念特別展「運慶」/第69回 正倉院展

〈私が選ぶニッポンの宝〉 ◆籔内佐斗司〈盧舎那仏坐像〉 ◆宇野常寛〈興福寺 阿修羅像〉 ◆中野京子〈俵屋宗達 風神雷神図屏風〉 ◆ヤマザキマリ〈棟方志功 二菩薩釈迦十大弟子〉 ◆伊藤亜紗〈豊島美術館〉 ◆諏訪敦〈土方巽の姿〉 ◆夢枕獏〈南部曲り家 千葉家〉 ◆都築響一〈相田みつを美術館〉
◆「ドラえもん」こそ、ニッポンの宝だ! ! ──山下裕二(「THE ドラえもん展 TOKYO 2017」監修者)

〈My宝ものを見つけよう 2017東美アートフェア 徹底ガイド〉

【中特集】諏訪 敦

【連載】
鹿島 茂/山下裕二/福田和也/千住 博/短期集中連載 日本画家・村上裕二の冒険 II 仮面ライダーの世界を描く/現代工芸のいま/コレクション拝見/Contenporary Art Now

【展覧会情報・プレビュー】
文化勲章受章者17+1展/長田佳子 日本画展─讃陰讃陽─/一期一会 裕人礫翔 箔+アートの世界/佐藤正和重孝 彫刻展「塊」/青渕会 日本画展 ─標─/中村英生 日本画展─ 光・光・耀・耀 ─/桶谷 寧 陶芸展/青木 惠 日本画展~花に寄せて~/チャン・ヒジョン 展 A White Lie/三浦裕子 展/川島 優 日本画作品展─Flag─/谷口朋栄 ひかりの物語/次代を担う女流作家 VII/アート台北 2017

【情報/ニュース/展評】
Topics 「藝大茶会 それゆえに」いよいよ開催! /アートフェア富山2017・アートアワード受賞者決定/北大路魯山人の精彩版画プリモアート®「DNP Art Mall」にてインターネット販売開始/アートニュース/著者インタビュー 山口 周/BOOK GUIDE/オークションニュース/展覧会レポート

今月の表紙の作品:諏訪敦「口より獣肉を生じ」2015~17年 油彩、パネル 91.0×60.6cm © Atsushi SUWA Courtesy of Gallery Naruyama
表紙デザイン 河北秀也、栗林成光
プロダクトNo 1281682652
出版社 生活の友社
発売日 毎月25日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。