地域リハビリテーション 定期購読・最新号・バックナンバー

地域リハビリテーションの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

地域リハビリテーション雑誌の詳細です。


地域リハビリテーションの公式サイトへ
本・雑誌 地域リハビリテーション
本・雑誌内容 国の政策のもと施設から在宅への移行が推し進められ、セラピストは障害者、高齢者をどう地域で支えていくかが強く求められる時代となった。時代の要請に応えるべく本誌は「リハビリ」「地域」「生活」をキーワードに特集を組み、他雑誌にはない切り込みとなっている。講座では、専門職としての実力UP講座、高次脳機能障害や認知症等の最新医療知識、老いへの理解、他職種との連携方法、社会保障関連の解説、社会資源の情報、当事者の声など、地域で人を支えるための技術、知識、情報が網羅され、執筆陣も看護師、保健師、SWなど多職種にわたっており、医療・福祉・保健を包括した地域リハビリテーションを支えるための総合力を身につけることができる。
本・雑誌内容詳細 ■特集
失語症者のための会話支援―失語症者向け意思疎通支援事業

失語症の人のための会話支援・・・小林久子
失語症者向け意思疎通支援とは―これまでの経緯など・・・村山太郎
各地のモデル事業 ①
 我孫子市における意思疎通支援者養成の取り組み・・・竹中啓介
各地のモデル事業 ②
 四日市市における失語症者への意思疎通支援事業の経緯と取り組み・・・杉浦加奈子
各地のモデル事業 ③
 世田谷区における失語症者向け意思疎通支援者養成の取り組み・・・安保直子
失語症者向け意思疎通支援事業への日本言語聴覚士協会の取り組み・・・立石雅子

■巻頭言
包括ケアの仲間に歯科を・・・佐々木勝忠

■連載
訪問リハに役立つフィジカルアセスメント ―“気づき”と“療法士判断”│第14回
疾患特性に基づく療法士判断―3.認知症(アルツハイマー型認知症を中心に)後編・・・堀田富士子

高次脳機能障害者のための脳機能アッププログラム│第2回
パソコンによるリハビリプログラム・・・吉岡千鶴子, 他

科学的根拠に基づいた社会参加の意義と実際│第2回
社会参加の定義とは ? ・・・小向佳奈子, 他

そうだったのか ! 地域リハビリテーション活動支援事業│第2回
地域リハビリテーション活動支援事業の成り立ちを知ろう !  ―その2・・・安本勝博

ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座 慢性疼痛編│第5回
「痛みの診断的治療」と「痛みの分類」・・・粳間 剛, まんが : 仙道ますみ
プロダクトNo 1281682613
出版社 三輪書店
発売日 毎月15日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。