日経サイエンス 定期購読・最新号・バックナンバー

日経サイエンスの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

日経サイエンス雑誌の詳細です。


日経サイエンスの公式サイトへ
本・雑誌 日経サイエンス
本・雑誌内容 『日経サイエンス』は創刊45年を迎えました。世界の第一線で活躍する一流の科学者、ジャーナリストが、研究の最前線とその成果がもたらすインパクトを一般の方に向けてビジュアルに、わかりやすく解説しています。主要記事のほかにも、記事の概要を紹介する「ダイジェスト」や、思わず人に話したくなる、新聞やテレビでは報じられない科学トピックスを伝える「ニュース・スキャン」、気鋭の研究者の素顔と研究の日常をビジュアルかつホットに伝える「挑む」、「森山和道の読書日記」、英文との対訳で毎別のキーワードを紹介する「今月の科学英語」など、知的好奇心を刺激する内容が盛りだくさんです。日経サイエンスならではの、ほんものの科学の醍醐味、未来を拓く知のエンタテインメントをぜひお楽しみ下さい。高校の授業で活用されていたり、大学や大学院の入試にも採用されています。
本・雑誌内容詳細 【11月号について】

人間の記憶は不思議です。
3日前のことも憶えていないのに大地震が起きた日の
昼ご飯は鮮明に憶えていたり,ふとしたきっかけで
過去の体験がフラッシュバックしたり。
それは一体どこから生まれるのでしょうか。
最近の研究から,その仕組みが脳細胞のレベルで
明らかになりました。それを利用すると,
何と過去の記憶を書き変えることができることが,
マウスの実験で明らかになりました。
このほか,
8月に米FDAが新たに認可した
がんの免疫療法CAR-Tについて,
その実力と問題点を探ります。

 
【目次】

特集:見えてきた記憶のメカニズム
記憶をつくり変える
連想を生むニューロン集団

--------------------------

特集:がん免疫療法のブレークスルー
登場したCAR-T療法 実力と課題
CAR-T細胞でがんを攻撃

--------------------------

カッシーニの土星探査13年 
誰が作ったのか? 最古の石器発見で揺らぐ定説 
ダンスの進化 人はなぜ踊るようになったのか 
クルマ社会から駐車場をなくす 

--------------------------

フロントランナー挑む
北極環境研究の精鋭 世界の気象学を牽引 猪上淳(国立極地研究所)

--------------------------

主要記事の「ダイジェスト」
→目次の前に掲載しています。
ここを読めば主要記事の概要が手短かにわかります。
各記事の冒頭に掲載している囲み「KEY CONCEPTS」も合わせてご覧いただくと,
さらに記事のポイントが把握できるようになっています。

--------------------------

サイエンス考古学
月の肌合い/先生が生徒に抱く期待/十月革命/スカンクの価値/石炭か石油か/幻の電信ケーブル

--------------------------

NEWS SCAN
オマーンで古代のマントルを掘削/太古の地球を月に探る/
ガの眼に学んだ表示画面/最古のホモ・サピエンス?/皮膚をまねた日焼け止め/
宵っ張り遺伝子/赤ちゃんが見る色/霧の向こうを見る/新しい無線ペースメーカー/
木造高層ビルで排出削減/触覚ナビ/クジラが巨大化した理由/ニュース・クリップ

--------------------------

From nature ダイジェスト
「真の青色」のキクが誕生

--------------------------

砂漠の駝鳥 当世かがく考
金融経済で加速する温暖化問題の解決

グラフィック・サイエンス
出産日時

ヘルス・トピックス
その検査,大丈夫?

nippon天文遺産
20cmトロートン望遠鏡

ANTI GRAVITY
悪人づら

パズルの国のアリス
展示台の設計

--------------------------

ブックレビュー
『物理学は世界をどこまで解明できるか』 佐々木節
『芸術・無意識・脳』 藤田一郎
連載 森山和道の読書日記 ほか

--------------------------

Information
次号予告
SEMICOLON
今月の科学英語

--------------------------

科学教育を通じてつくる,発展するチカラ
兵庫県立西脇高等学校

--------------------------

PR企画
がん研究の最前線 解明・治療・創薬

--------------------------
プロダクトNo 1281682555
出版社 日経サイエンス
発売日 毎月25日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。