あたらしい眼科 定期購読・最新号・バックナンバー

あたらしい眼科の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

あたらしい眼科雑誌の詳細です。


あたらしい眼科の公式サイトへ
本・雑誌 あたらしい眼科
本・雑誌内容 巻頭特集は毎号テーマと編集者を定め,基本的事項と境界領域についての解説記事を掲載します.眼科の未来を切り開く原著論文を医学・薬学・理学・工学など多方面から募っています.最新の情報を掲載する連載セミナーやコラム,ワンポイントアドバイスなどが人気です。
本・雑誌内容詳細 眼科救急Q&A   山本 哲也・外園 千恵・木下 茂 編集

巻頭言
Ⅰ 主訴・主要他覚所見ごとの救急疾患の鑑別診断
   Q1.救急外来に白目の強い充血を訴えて患者が受診.鑑別すべき疾患と鑑別の方法
   Q2.救急外来に細菌性結膜炎の疑われる眼脂の強い患者が受診.塗抹標本はどのように作製?
   Q3.救急外来に今朝起きたら急に視力が落ちていたと訴えて患者が受診.鑑別すべき疾患と鑑別の方法
   Q4.眼をぶつけたという小学生が受診.状況は良くわからず.どんな検査が必要?
   Q5.急に瞼が腫れたと訴えて患者が救急外来を受診.鑑別すべき疾患と鑑別の方法
   Q6.急に何かが飛んで見えるようになったと訴えて患者が救急外来を受診.鑑別すべ疾患と鑑別の方法
   Q7.ものが急に二重に見えるようになったと訴えて患者が救急外来を受診.鑑別すべ疾患と鑑別の方法
   Q8.朝から眼が急に痛くなったと訴えて患者が救急外来を受診.鑑別すべ疾患と鑑別の方法
   Q9.最近見える範囲が狭くなったと訴えて患者が外来を受診.視野検査で異常あり.鑑別すべ疾患と鑑別の方法
   Q10.最近発症の眼瞼下垂患者が受診.鑑別すべ疾患と鑑別の方法
   Q11.最近発症の眼球突出患者が受診.鑑別すべ疾患と鑑別の方法
   Q12.救急外来で前房内の細胞増多をみたとき,鑑別すべ疾患と鑑別の方法
   Q13.前房蓄膿で,鑑別すべ疾患と鑑別の方法
   Q14.救急外来で眼圧上昇をみたとき,鑑別すべ疾患と鑑別の方法
   Q15.急激に視力の下がる視神経症の鑑別
   Q16.白色瞳孔の鑑別
Ⅱ 救急疾患ごとの基本的な対処法
   1.眼疾患以外の緊急事態
    Q1.局所麻酔薬あるいはフルオレセインやインドシアニングリーンによるショックの診断と対応,あらかじめ外来と手術室に備えておくべき器具や薬剤について
   2.外傷
    Q1.野球ボールが眼に当って前房出血した患者への対応について
    Q2.まぶたを切って涙小管断裂が疑われる患者に対する診断と治療について
    Q3.栗のイガを眼に刺して角膜裂傷と白内障を認める小学生の対処法
    Q4.工事作業中にセメントが右目に飛入したという連絡が救急室に入った.対処法は?
    Q5.草刈り機使用中に飛んできたものが硝子体内に入ったと思われる患者の対処法
    Q6.こめかみを強く打った後に視力が指数弁に低下した患者の診断と治療
   3.眼瞼・眼窩
    Q1.まぶたが赤く腫れてただれている患者の対処法
    Q2.まぶたが腫れて,膿をもっている時の対処法
    Q3.眼瞼が全体に腫れて,眼球運動が強く障害され,視力の低下している患者の対応
    Q4.涙嚢が発赤腫脹している.どのような検査と治療が必要か?
   4.眼位・眼球運動
    Q1.外来に眼球運動の障害されている患者,対処法は?
    Q2.1週間前から斜視になったという患者.検査項目と対処法は?
   5.角膜・結膜・強膜
    Q1.顔面神経麻痺患者の兎眼の対処法
    Q2.コンタクトレンズ装用者が夜間に眼痛を訴えて来院,対処法は?
    Q3.円錐角膜患者が急に視力が落ちたと訴えて来院.角膜が白濁.どうしたら?
    Q4.関節リウマチ患者の角膜が穿孔
    Q5.樹枝状の角膜潰瘍を認める患者の対処法
    Q6.細菌性角膜炎の診断と治療法
    Q7.真菌性角膜腫瘍の診断と治療法
    Q8.アカントアメーバ角膜炎の診断と治療法
    Q9.強膜炎で痛みを訴える患者の診断と治療法
    Q10.痒みの強い小学生の春季カタルに対する治療法
    Q11.救急を受診するアレルギー性結膜炎の特徴と管理法
Q12.2~3日前からの両眼の結膜充血と眼やにを訴える患者への対応
    Q13.黄色い眼脂を大量に出す細菌性角膜炎を疑われる症例への対応
    Q14.大量の結膜下出血を何度も生じる患者への対応
   6.ぶどう膜炎
  Q1.Vogt-小柳-原田病の初発症状,鑑別,治療について
    Q2.サルコイドーシス患者に急に生じる眼症状
Q3.Behcet病の発作時の所見と治療法について
   7.水晶体・緑内障
    Q1.落屑症候群で水晶体脱臼・亜脱臼を生じた患者の対応
  Q2.白内障手術後眼内炎の特徴と治療について
Q3.過熱白内障と前房内浮遊物があり,眼圧は60mmHg.診断と治療について
  Q4.急性原発閉塞症の診断と管理について
    Q5.血管新生緑内障の診断と管理について
    Q6.Posner-Schlossman症候群の診断と管理について
    Q7.濾過胞関連感染症の診断と治療について
   8.硝子体・網膜
    Q1.特に既往のない患者に生じた片眼性の硝子体出血.どんな疾患を考え,どのように対処?
Q2.網膜静脈閉塞症に対する最新の管理法
  Q3.網膜中心動脈閉塞症への対処法
Q4.裂孔原性網膜剥離について,初発症状,診断,治療
Q5.加齢黄斑変性の患者が救急にかかるとき,理由,対応
Q6.腫瘍関連網膜症とは? 視力低下がどのくらい早い? 対処法は?
Q7.眼科手術の既往はないが,眼内炎.どんな検査で,どう治療?
Q8.硝子体手術後の増殖網膜症の特徴と治療について
   9.視神経
    Q1.特発性視神経症の診断と治療について
    Q2.虚血性視神経症の診断と治療について
    Q3.抗アクアポリン4抗体陽性視神経炎の診断と治療について
    Q4.レーベル遺伝性視神経症の診断と治療について
プロダクトNo 1281682520
出版社 メディカル葵出版
発売日 毎月30日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。