詩とファンタジー 定期購読・最新号・バックナンバー

詩とファンタジーの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

詩とファンタジー雑誌の詳細です。


詩とファンタジーの公式サイトへ
本・雑誌 詩とファンタジー
本・雑誌内容 「今の世の中がへんてこになっているのは、やっぱり抒情の世界っていうのを全然無視し てしまったというか……。僕はそういうこと(抒情)が、必要なんだと思うんだよね」― ―やなせたかし。やなせたかしが創刊した投稿詩とイラストレーション、創作で編む抒情 の世界。人と人、人と自然のコミュニケーションが希薄になった時代にあって『詩とファ ンタジー』は、「ファンタジー」によって、砂漠のなかで命をはぐくむ「オアシス」とな ります。眺めるだけでも楽しい、読むともっと楽しい、大人にも子どもにもやさしい、魔 法のような雑誌です。
本・雑誌内容詳細 創刊10周年記念!
特集 猫とポエジー 〜詩に詠まれた猫たち〜
古今東西、猫は詩や文学の対象となってきました。ただ「猫と孫の詩にはロクなものがない」とある文学者は評しています。
愛すべき存在であればこその表現の難しさ。されど、書かずには、描かずにはいられない。そんな猫をテーマにした詩5編と、エッセイを紹介します。

特集 猫とポエジー 詩に詠まれた猫たち
 猫 堀口大學 絵・水沢 そら
 仔猫 寺山 修司 絵・宇野亜喜良
 青猫 萩原 朔太郎 絵・スガミカ
 金魚鉢で溺れ死んだ愛猫を悼んで  トマス・グレイ 絵・ヒグチユウコ
 メモリー T.S.エリオット(原詩) 山口 マオ

エッセイ
猫はみんな忘れがたい。 保坂 和志
詩人エリオットと「キャッツ」 池田 雅之
ネコの椅子 養老 孟司
 絵・粟冠 ミカ
ミニ特集
山城隆一の描いた猫

緑色の猫のファンタジー
猫苗  日向理恵子 絵・坪田 朋子

入選詩発表
バスを待って  佐野 豊 絵・杉本 鉄郎
秋色のささやき  真木 みどり 絵・四宮 愛
おとなしい  町田 理樹 絵・杉山 巧
モーニング・コール 広瀬 真愛 絵・長谷川 綾
紙の神  鎌田 伸弘 絵・青山 タルト
大足のシンデレラ  大森 千尋 絵・原 マスミ
部屋からの脱出  小島 しま 絵・ディアーナ・カイヤカ
りんご飴  如月 街 絵・川井 純子
秋桜うまれ  望月 さみ 絵・磯貝 裕美
山の上  西村 雅人 絵・松栄 舞子
夜空のいろいろ  やまがた 了 絵・北見 隆
うつむいたまま  プロホロワ・マリア 絵・石川 ゆかり
手紙  山下 一歩 絵・味戸 ケイコ
透明水彩  もりみか 絵・星 信郎
いもうと  西 彩 絵・山口 はるみ
みんなで  植田 文隆 絵・大谷 美保子
君とシーソー  櫻木 コウ 絵・小川 麻子
鏡の向こうの女  柳清水 和歌子 絵・城芽 ハヤト
夕やけ  わたなべ みずき 絵・角田 侑右弐
雨の絵  加藤 郁美 絵・牧田 紗季

入選ファンタジー
空色スパイス  東野 潤子 絵・サカモト セイジ

イラストレーション入選作発表

シリーズ 少女だったとき 少年だったとき
つたない物語づくり  中村 桂子 絵・中村 菜都子
再会  山本 寛斎 絵・神谷 たかひさ

星屑ひろい 絵・白土 あやこ
三行詩 絵・山下 以登

トピックス 
本誌年間賞受賞者、中川龍太郎さんが映画監督として国際賞受賞

お便りのコーナー
インフォメーション
執筆者・画家プロフィール
編集室だより

プロダクトNo 1281682375
出版社 かまくら春秋社
発売日 4,10月の1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。