Yogini(ヨギーニ) 定期購読・最新号・バックナンバー

Yogini(ヨギーニ)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

Yogini(ヨギーニ)雑誌の詳細です。


Yogini(ヨギーニ)の公式サイトへ
本・雑誌 Yogini(ヨギーニ)
本・雑誌内容 ポーズだけでなく、世界観をきちんとわかりやすく説明。モード誌顔負けのビジュアライズされた誌面作りを実現しているムック。読者はもちろん、関係者の共感を呼び、業界のオピニオンリーダー誌です。内容、ビジュアルのクオリティの高さは、今やヨガ先進国になった欧米でも評判。
本・雑誌内容詳細 今回のYoginiは、60号記念号!
真っ赤な表紙でかなり目立ってますよー。
しかも32ページも増えて、中身もいつも以上に読み応えたっぷりで、
どっしりとした充実感にクラクラしちゃうかも!?
第1特集は「ヨギーニの条件」。呼吸や瞑想やポーズ、哲学など、
どんな風に意識してヨガと向き合えばいいのかがわかるように、
いろいろな切り口で企画に落とされています。
そして、ところどころに挟まる問い。
「ヨギーニとは問い続ける人」というのが、
実は最大のテーマの一つなのですが、
その問いがいくつか入っています。
答えはあなたの中に! 深く考えてみて。
第2特集は、「ヨガとカレー」!!
ヨギーニ&ヨギーには(なぜか)欠かせないのがカレーなんですよね。
ということで、カレーについて掘り下げてみました。
先生達のお気に入りのレストラン、
スタジオの近くにある御用達レストラン、スパイスについて、そしてレシピまで!
こちらもかなり充実した内容で、気に入ってもらえるんじゃないでしょうか。
完全保存版! ヨガ塾は、「免疫、代謝、自律神経」の3本立て。
知ってるようで知らないこの三つの話をおさらいしましょう!

002 H2 NEXT If

004 NIKE×Yogini
006 toeso×Yogini
008 Clear Beauty ACTIVE×
Yogini
010 LIJA JAPAN×Yogini

017 YOGINI TOPICS 1
019 YOGINI TOPICS 2
021 This is My Way

022 [特集]
新yoginiの条件

024 今、私達が目指している「ヨギーニ」とはどんな人?
026 portrait of yogini I am I. Maiko Akutagawa/Tazuko Ishiyama/Tamao Iwasaki
036 吸う、吐くの一つひとつを丁寧に観察してみる


070 MEN’S YOGA
072 ヨガの旅人
柳生直子先生の世界はヨガで結ばれる Vol.16

076 ヨガとカレー 
Yogini & Yogi
076 Fashion & Photo essay
088 ヨガスタジオスタッフおすすめのカレーショップ
094 先生のおすすめカレー
096 レシピ&スパイス

103 「世界平和を祈る・マントラ瞑想」
-----アーナンドラ・ジョージ/ダケアヤナ
105 「アスリートヨガ研究の始まり」
-----アスリートヨガ事務局
107 「唇と愛」
-----稲葉敏郎
109 「食欲の秋とアーユルヴェーダ」
-----Kazuya(冨岡和也)
111 「ヒマラヤで聖者達に出会う」
-----若山ゆりこ
113 「オンとオフ」
-----田中律子

116 ヨガ塾
免疫・代謝・自律神経について知っておくべき基礎知識

129 Yoga de Yoga
わらしべ長者/ヨガと音楽ならオレに語らせろ!/
渋木さやかのなんか素敵?/
ヨガリーマン川柳/yoga わん!yogaにゃん!/
Ready Steady Samadhi!!!/編集部のハマリもの/
新・ヨギーニ会議/漫画「Yoga is 1」

137 J-Spi「古事記」
138 ブームから文化へ
Vol.18 ヨガが人にもたらすものが
科学的に検証されてきている!?
145 はじめてのヨガ
153/155 Information
156 EVENT & WORKSHOP
158 Yoginiワークショップ
プロダクトNo 1281682252
出版社 エイ出版社
発売日 毎奇月20日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。