日経デジタルマーケティング 定期購読・最新号・バックナンバー

日経デジタルマーケティングの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

日経デジタルマーケティング雑誌の詳細です。


日経デジタルマーケティングの公式サイトへ
本・雑誌 日経デジタルマーケティング
本・雑誌内容 ネットやケータイを使い“ファンを獲得する”仕組み、“売れる”仕組みを作った企業が、新しい事業モデルを確立し、飛躍できる時代になりました。『日経デジタルマーケティング』では、ネット活用で売上げを伸ばし、ブランド価値を高めていくための最先端のマーケティング手法を、「読者限定サイト」「雑誌」「専門セミナー」の3つのメディアでお届けします。
本・雑誌内容詳細 ▲2018年1月号 no.123 12月25日発行


■特集 調査リリースに潜む死角

●調査リリースに潜む死角 出てきた結果を鵜呑みにせず、数字や根拠を検証せよ(004p)


■国内企業インサイド

●9200億円の新市場を創ったAirbnb 体験型商品を投入、もう一段の成長狙う(008p)
●テレビとデジタルを一括把握できる新広告指標 JAAが開発中、流通との商談などに活用へ(010p)
●アディダスがEC購入品の店頭渡しを開始 ECと店舗がワンチームでオムニチャネルを推進(011p)
●進研ゼミが顧客窓口にLINEチャット導入 入会増える春に備え顧客2人同時応対(012p)
● 「パーソナライズド動画広告」 で潜在顧客を掘り起こすアウディジャパン販売(013p)


■海外企業フロントライン チャネルシフト時代の戦い方

●米新興アパレルに見るチャネルシフトの新潮流(014p)


■サプライヤー動向

●スポットCMの取引指標、2018年4月から 「個人視聴率+タイムシフト視聴率」 に変更(017p)
●定性 ・ デプスインタビューもオンラインへ チャットでインサイトをリアルより深掘り(018p)
●オールアバウト、サイトをまたいだワン ・ トゥ ・ ワン ・ サービス提供(019p)


■データは語る

●ショッピングも動画もAmazonが目立つ2017年─ 「2017年1~10月 ネット利用動向調査」 より(022p)
●60~64歳はどんなキャラクターが好き? ─マクロミル 「ブランドデータバンク 消費者3万人調査」 より(024p)


■スキルアップ講座

● 「オンナゴコロを科学する」 by C CHANNEL美容、痩身機器が若い女性に売れたワケ 第1回(028p)
●【最終回】 オムニチャネル ・ EC相談室 成長の天井を打破/システム投資より重要なこと(030p)


■キーワード解説

●クレジットテック(Credit Tech) (034p)


■編集部より

●マツダのデザイン戦略を読み解く書籍 『MAZDA DESIGN』 『AI ・ IoT ・ ビッグデータ総覧』 も好評発売中(035p)


■今月のランキング

●サントリー、11ポイント増で5位に躍進─ 「Webブランド調査2017-秋冬」 より(036p)
プロダクトNo 1281682159
出版社 日経BP社
発売日 毎月25日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。