Nursing BUSINESS(ナーシングビジネス) 定期購読・最新号・バックナンバー

Nursing BUSINESS(ナーシングビジネス)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

Nursing BUSINESS(ナーシングビジネス)雑誌の詳細です。


Nursing BUSINESS(ナーシングビジネス)の公式サイトへ
本・雑誌 Nursing BUSINESS(ナーシングビジネス)
本・雑誌内容 「管理」にしばられず、よりよい病院、病棟経営を行うためには、マネジメント力、ビジネスマインドが必要です。『ナーシングビジネス』は、看護師長、看護部長などの看護管理職者が現場で困っていること、知っておきたいことに応える情報を厳選してお届けします。看護師長と看護部長が一緒になって目指すべきマネジメントのかたちを共有し、前進するための情報源としてぜひ『ナーシングビジネス』をご活用ください!
本・雑誌内容詳細 【第1特集】悩める師長のための 力を伸ばせる目標管理
株式会社サフィール 代表取締役 河野秀一

◆悩める師長さんたち集まれ!
・目標管理 誌上お悩み相談会

◆もっとちゃんと目標管理のことを理解しよう!
・目標管理がうまくいかないワケとおさえたいポイント
株式会社サフィール 代表取締役 河野秀一

◆あの手この手の目標管理サポート術(1)
・日常のコミュニケーションを個人目標管理に活かす
鹿児島大学病院 看護部 病院再開発担当師長 川内美千代

◆あの手この手の目標管理サポート術(2)
・「強みと弱み」に添ったアドバイスでスタッフの変化・成長を促す
医療法人社団浅ノ川 浅ノ川総合病院 地域包括ケア病棟 看護師長 中村彰子

◆あの手この手の目標管理サポート術(3)
・看護師長補佐と役割を分担し協働しながら行うスタッフ育成
兵庫県立尼崎総合医療センター 中央手術室 看護師長 塩飽初美



【第2特集】おさえておきたい 適正な患者情報の取り扱い方

◆1 医療機関でおさえておきたい 個人情報保護のポイント
SOMPOリスケアマネジメント株式会社 医療リスクマネジメント事業部 グループリーダー 看護師 能村仁美

◆2 そのまま使える確認テストつき 効果的な「個人情報保護法」研修会のノウハウ
SOMPOリスケアマネジメント株式会社 医療リスクマネジメント事業部 グループリーダー 看護師 能村仁美



【連載】
◆わたしたちの取り組み紹介 みんなで目指す「本当に」いい病棟
・医療法人社団三喜会 鶴巻温泉病院

◆餅田敬司の三文字随想

◆キャリア交差点
・部署異動・昇進に悩むスタッフへのサポート その2
NPO法人看護職キャリアサポート代表 濱田安岐子

◆病院の仕組みをいちから学ぶ 病院解体新書
・厳しさを増す病院経営で重視される事務部門
医療ジャーナリスト 利根川恵子

◆いのちと向き合う現場から
・自分軸で生きる、タフな女性の生き方
ホスピーグループ腎透析事業部 事業部統括看護部長 岡山ミサ子

◆プロセスレコードで学ぶ スタッフに寄り添う育成術
・どなる医師への伝え方
京都大学医学部附属病院 総合臨床教育・研修センター 助教 内藤知佐子

◆できる看護管理者のシゴトのひみつ
・明確なビジョンと直観を裏づけるSWOT分析 信州大学医学部附属病院 両角師長のケース
株式会社サフィール 代表取締役 河野秀一

◆看護ふしぎ発見!
・看護師がスキーが好きではいかんとですか?
ミステリーハンターゆうこ

◆実践的判例よみこなし術
・合併症について医師の過失を認め病院の責任を肯定した事例から学ぶ
中京大学法科大学院 教授・元大阪地方裁判所判事 稲葉一人

◆あなたの1日、教えてください!



【Campanio!】医療・看護・介護のトピック18本!
◆頻出医療表現のかんたん英訳テクニック
◆今さら聞けない 誤嚥&誤嚥性肺炎
◆グローバルな舞台で看護をリードする!
◆ペイハラなっとく対応
◆医療者もうなずくうんうんコラム
◆知っ得マネー講座
◆心をつかむ! アイスブレイク超入門



【REPORT】
(1)公益社団法人日本看護協会 DiNQL大会2017

(2)第7回日本在宅看護学会学術集会 ~在宅看護の原点、そしてさらなる挑戦



【その他】
・学会・研究会インフォメーション
・次号予告
プロダクトNo 1281682147
出版社 メディカ出版
発売日 毎月14日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。