泌尿器Care&Cure Uro-Lo 定期購読・最新号・バックナンバー

泌尿器Care&Cure Uro-Loの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

泌尿器Care&Cure Uro-Lo雑誌の詳細です。


泌尿器Care&Cure Uro-Loの公式サイトへ
本・雑誌 泌尿器Care&Cure Uro-Lo
本・雑誌内容 月刊誌『泌尿器ケア』は、2016年から“看護師と医師が一緒に読める専門誌”として、誌名も『泌尿器Care&Cure Uro-Lo』に変更し、隔月刊誌となり“ビジュアルでみえるワンテーママガジン”へと大幅にリニューアルいたします。治療から看護まで、泌尿器科に携わるすべての人がこの専門誌を通してつながっていく、そんなこれまでにない新スタイルの専門誌をご提供します!
本・雑誌内容詳細 【特集】まるごと 泌尿器がんの化学療法・分子標的療法・免疫療法
北海道大学大学院医学研究院 腎泌尿器外科学教室教授 篠原信雄

<腎がん>
◆01 チロシンキナーゼ阻害薬を用いた治療
熊本大学医学部附属病院 村上洋嗣・神波大己

◆02 チロシンキナーゼ阻害薬の副作用コントロール
徳島大学大学院 高橋正幸・金山博臣

◆03 mTOR阻害薬を用いた治療
千葉県がんセンター 竹下暢重・小林将行・小丸 淳・深沢 賢

◆04 mTOR阻害薬の副作用コントロール
慶應義塾大学 水野隆一・慶應義塾大学病院 清野和美・慶應義塾大学病院 井上 彩・慶應義塾大学 大家基嗣

◆05 抗PD-1抗体を用いた治療
九州大学大学院 清島圭二郎・江藤正俊

◆06 抗PD-1抗体の副作用コントロール
大阪市立大学大学院 玉田 聡

◆07 有転移腎がんに対するケアとチーム医療
山形大学 加藤智幸

<膀胱がん、腎盂・尿管がん>
◆08 BCGを用いた治療(膀胱内、腎盂尿管内)
岡山大学大学院 岩田健宏・那須保友

◆09 BCG療法の副作用コントロール
弘前大学大学院 米山高弘・大山 力

◆10 化学療法を用いた治療
愛媛大学大学院 柳原 豊・雑賀隆史

◆11 化学療法の副作用コントロール
島根大学 椎名浩昭

◆12 転移性尿路上皮がん症例に対するケアとチーム医療
大阪国際がんセンター 中山雅志・西村和郎

<去勢抵抗性前立腺がん>
◆13 新規ホルモン剤(アビラテロン・エンザルタミド)を用いた治療
横浜市立大学附属市民総合医療センター 河原崇司・上村博司・横浜市立大学大学院 矢尾正祐

◆14 新規ホルモン剤(アビラテロン・エンザルタミド)の副作用コントロール
北里大学 田畑健一・岩村正嗣

◆15 化学療法(ドセタキセル・カバジタキセル)を用いた治療
札幌医科大学 橋本浩平・舛森直哉

◆16 化学療法の副作用コントロール
鹿児島大学大学院 中川昌之

◆17 Ra-223を用いた治療
金沢大学大学院 溝上 敦

◆18 Ra-223の副作用コントロール
国立病院機構北海道がんセンター 永森 聡

◆19 去勢抵抗性前立腺がん症例に対するケアとチーム医療
埼玉医科大学国際医療センター 五十嵐和美・林 泰樹・西本紘嗣郎・小山政史

<精巣腫瘍>
◆20 化学療法(標準量)を用いた治療
神奈川県立がんセンター 岸田 健

◆21 化学療法(標準量)の副作用コントロール
宮崎大学 賀本敏行

◆22 大量化学療法を用いた治療
筑波大学附属病院 河合弘二

◆23 超大量化学療法の副作用コントロール
国立がん研究センター東病院 松原伸晃

◆24 転移性精巣がん症例に対するケアとチーム医療
京都大学大学院 後藤崇之・小川 修



【連載】
◆泌尿器症状アセスメント 医師はどう考えている?
・「腹部超音波検査で腎臓に異常がある」
和歌山県立医科大学 射場昭典

◆Current Knowledge 
・「泌尿器科診療における漢方製剤の有効性」
医療法人社団鳳優会あすかホームケアクリニック 青木裕章

◆医師とナースの合同カンファレンス
・「転移性腎がんに対する分子標的薬導入症例の巻」
兵庫医科大学 鈴木 透 ほか

◆ウロロジカルな世界の歩き方
・「三つ子の魂百まで―昆虫博士(?)から医学博士へ」
福島県立医科大学 小島祥敬

◆Meeting Report
・「第30回日本老年泌尿器科学会 参加レポート」
NPO法人日本コンチネンス協会 西村かおる

◆TREND CATCH
・「公益社団法人日本臓器移植ネットワークを知っていますか?」
公益社団法人日本臓器移植ネットワーク 大宮かおり

◆臨床看護のeラーニングCandY Link特別企画
・「向後千春の“教え方”ワンポイントレッスン」第3回



【その他】
・次号予告
プロダクトNo 1281682139
出版社 メディカ出版
発売日 毎偶月15日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。