INFECTION CONTROL(インフェクションコントロール) 定期購読・最新号・バックナンバー

INFECTION CONTROL(インフェクションコントロール)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

INFECTION CONTROL(インフェクションコントロール)雑誌の詳細です。


INFECTION CONTROL(インフェクションコントロール)の公式サイトへ
本・雑誌 INFECTION CONTROL(インフェクションコントロール)
本・雑誌内容 医療施設で感染対策に取り組む医療従事者、ICTメンバーのために、現場ですぐに実践できる内容を取り上げています。幅広いテーマを初心者・多職種にもわかりやすいようにかみ砕いて解説するとともに、現場でそのまま使えるツールを提供するなど、感染対策を効果的に行うための情報が満載です。医療関連感染対策の総合専門誌『INFECTION CONTROL』が感染対策に取り組むすべての皆さまをサポートします。
本・雑誌内容詳細 ・編集にあたって
・執筆者一覧
・本書の使い方



【第1章 はじめてさんのための地域連携における基礎知識】
◆感染対策の地域連携とは何?



【第2章 はじめてさんのための包括ケアシステムの基礎知識】
(1)介護・保険制度
(2)利用者や職員の特徴



【第3章 感染対策の基本の分かりやすい伝え方】
(1)感染対策の基礎知識
(2)標準予防策
(3)接触予防策
(4)飛沫予防策
(5)空気予防策
(6)手指衛生(水と石けん)
(7)手指衛生(擦式アルコール製剤)
(8)手袋の着脱
(9)ガウンの着脱
(10)ビニールエプロンの着脱
(11)サージカルマスクの着脱
(12)N95マスクの着脱
(13)ゴーグルの着脱
(14)廃棄物の処理方法
(15)清掃方法(ベッドサイド)
(16)清掃方法(水回り)
(17)清掃方法(汚物処理室)
(18)使用後の注射器などの処理方法
(19)汚染器材の処理方法(洗浄・消毒)
(20)嘔吐物の処理方法
(21)おむつ交換
(22)食事介助



【第4章 療養型病院の特徴、講義時とラウンド時のチェックポイント】
(1)回復期リハビリテーション病床
(2)地域包括ケア病床
(3)医療療養病床



【第5章 単科病院・施設の特徴、講義時とラウンド時のチェックポイント】
(1)精神科病院
(2)小児病院
(3)重症心身障害児・者施設



【第6章 高齢者施設の特徴、講義時とラウンド時のチェックポイント】
(1)特別養護老人ホームと介護老人保健施設(入所型)
(2)グループホーム(認知症対応型共同生活介護)と小規模多機能施設
(3)通所介護と通所リハビリテーション(在宅型)



【第7章 診療所の特徴、講義時とラウンド時のチェックポイント】
◆診療所



【第8章 在宅医療・介護の特徴、講義時とラウンド時のチェックポイント】
◆在宅医療・介護



【第9章 院内保育所の特徴、講義時とラウンド時のチェックポイント】
◆院内保育所



【第10章 感染症の分かりやすい伝え方】
(1)感染症の基本
(2)呼吸器感染症(肺炎、結核、レジオネラ)
(3)尿路感染症
(4)消化管感染症(ウイルス性胃腸炎・クロストリジウム ディフィシル感染症)
(5)薬剤耐性菌感染症
(6)麻疹・水痘
(7)インフルエンザ
(8)疥癬



【第11章 研修会で使える! アウトブレイク対応・支援の実例】
(1)多剤耐性緑膿菌のアウトブレイク
(2)疥癬症のアウトブレイク
(3)重症心身障害児・者施設におけるノロウイルスのアウトブレイク
(4)特別養護老人ホームにおけるノロウイルスのアウトブレイク
(5)介護老人保健施設におけるインフルエンザのアウトブレイク
(6)ICTによる病院外施設への感染対策啓発活動(介護施設・グループホーム・幼稚園・保育所)



〔コラム〕保健所の立場から考えた地域連携と感染対策



・INDEX
プロダクトNo 1281682136
出版社 メディカ出版
発売日 毎月12日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。