POWER Watch(パワーウォッチ) 定期購読・最新号・バックナンバー

POWER Watch(パワーウォッチ)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

POWER Watch(パワーウォッチ)雑誌の詳細です。


POWER Watch(パワーウォッチ)の公式サイトへ
本・雑誌 POWER Watch(パワーウォッチ)
本・雑誌内容 アンティークから現行モデルまで超高額モデルだけがそろう業界初のバイヤーズガイド。
本・雑誌内容詳細 今号の見どころは全国のショップへの徹底取材を実施した特集企画。「いま、買い得な時計教えます」と題して、並行ショップやユーズドショップで本当に買い得な時計とはなにかをテーマに、本誌編集部員が日本全国の有力ショップに出向いて徹底取材。時計販売の最前線で市場のリアルを最もよく知るショップスタッフの金言をベースに“本当に買い得な時計”をその理由とともに紹介。いままで注目していなかった意外なモデルと出合えること受け合いです。
さらに、前号に引き続き、今号でも編集部が読者に代わって2017年新作について本音で評価する『新作インプレッション』も実施。今回は前号の倍以上、19本もの新作について、作りは良いのか、スペックはどうなっているのか、着け心地はどうなのかなど、新作の気になるポイントを様々な角度から検証。良いところもイマイチなところも包み隠さず紹介しました。
また、軍制式採用モデルやミルスペックに準拠した本格派だけを厳選して紹介した「本格軍用時計傑作選」、さらに日本に初上陸したブランドや日本でのリ・ローンチを開始していま注目のブランドをクローズアップした「新上陸&再上陸ブランド大研究」など、今号も本誌ならではの見逃し厳禁な記事が充実。
ほかにも、ヴィンテージロレックスの花形のデイトナを取り上げた「アンティーク審美眼」や1980〜90年代の腕時計をフィーチャーした「ポストヴィンテージのススメ」などの小特集も充実。

【主な内容】
●つくりは良い? スペックは? 着け心地は?
編集部が実機で大検証!新作インプレッション 第2回

●全国のショップで徹底調査 いま、買い得な時計教えます。

●カジュアルから高級ブランドまで幅広くリサーチ!
新上陸&再上陸ブランド大研究

●見かけ倒しのハンパものとはひと味違う!本格軍用時計傑作選

●POWER Watch EXPRESS
●「リュー ロワイヤルを本音でインプレッション!」
●POWER Watch INFORMATION
●スイスでも指折りの歴史を持つ老舗メーカー ボーム&メルシエの万能時計
●「ヴィンテージロレックス買い取り指南」第5回 シードゥエラー
●選び抜かれたタイムピースと出合える場所 魅惑の“クロンヌ”
●TIMEGear編集長フナヒラが注目モデルをレコメンド!
タイムギアWEB通販 Vol.8
●Recommend shop Vol.151『オノマックス』
●気になる時計情報を独自の視点で解説
Brand New Scoop ブランニュー・スクープ
01 MOVADO[モバードと傑作デザインの70年 ]
02 JOHNNY ROGER [アンダー10万円トゥールビヨンの衝撃]
03 FORTIS[次の100年を目指したフォルティスの新戦略]
04 Apple[腕時計業界No.1へアップルウオッチ躍進]
05 MANY BRANDS[ツウ好みの限定モデル続々登場]
06 IWC[ますます競争激化ハイテクケース開発]
07 CJR[オシャレに使えるレギュレーター時計]
●ポストヴィンテージのススメ
第9回 アイクポッドのファーストモデル“シースラッグ”
●特別連載 第8回
アンティーク審美眼スポーツロレックス「デイトナ」編
●お宝ブランドを発掘せよ!! 日本未上陸ブランド傑作選
第11回〈MING & LEINFELDER〉
●人気ウオッチよもやま話 第30回
「ルミノール サブマーシブル 1950 チンタニオ」
●読者広場 for Readers
●腕時計謎解き物語 第23回
「ロレックス・ジュネーブ社のアンティーク対応の真実」
●時計機能の基本の「キ」 第29回
「スケールが実生活で役立つことってあるの?」
●時時刻刻/赤井 勝(フラワーアーティスト)
●男の肖像、時計の選択/川野太郎
●ミスターNのググッとくる時計、ガクッとする時計
第17回「ロレックス デイトジャスト」
●POWER Watch 熱烈コラム
プロダクトNo 1281682126
出版社 交通タイムス社
発売日 毎奇月30日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。