月刊ゴルフ用品界 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊ゴルフ用品界の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

月刊ゴルフ用品界雑誌の詳細です。


月刊ゴルフ用品界の公式サイトへ
本・雑誌 月刊ゴルフ用品界
本・雑誌内容 メーカー、問屋、専門店を対象に毎月のトピックス、調査報道、用品トレンドや海外情報を幅広く網羅。単に用品動向にとどまらず、メーカーの開発背景や経営方針、流通における新しい動きなどを解説を交えながら分かりやすく報道。中国、台湾や東南アジア、欧米にも多くの読者を持つ。
本・雑誌内容詳細 ” 巻頭特集
活性化は俺がやる!
課題を商機に変える発想

” VIPの視点
局面は変わった!グループ総合力の投入で描く企業像
ブリヂストンスポーツ 社長 山田 良二氏

” Inside story
Inside Story① ゴルフは認知症予防に役立ちます! 産学協同の実証実験で驚きの効果
Inside Story② 儲からないけど出しちゃいます 子供向けに本気で作った『ディアマナ』の狙い
Inside Story③ 東京五輪までに「7億円」を集める JGAが主導する育成・強化策の青写真
Inside Story④ 主役のモデルは「おやじ社員 大丸東京がゴルフファッションショー」
Inside Story⑤「開発費はタダですよ!」 一点特化ボール激増の舞台裏
Inside Story⑥ ドライバーの平均売価4万9000円 新商品効果で単価アップの昨年市場
Inside Story⑦ ゴルファーの7割が無頓着層 「ボールは何でもいい」の常識を覆そう
Inside Story⑧ 特許取得のマーカー投入 ゑびすやが独自ブランドをはじめた事情
Inside Story⑨ クラブ生産の第三極にメキシコ 昨対3倍の輸入量を記録した背景
Inside Story ⑩ 10×300×115の法則とは? アスレジャーに舵を切る『アドミラル』

” ニューカマーの履歴書 
ソフトウエアが競争力の源泉 GPSがゴルフを科学する
ガーミンジャパン株式会社 ダイレクター コンスーマーディビジョン 岩田 元樹氏

”小川朗の提言ルポルタージュ―ゴルフ界の現場を照らす
「レディ・ゴルフ」が救世主!

” 塩田正の「塩ジイ」かく語りき
70歳超はスコアの過小申告に注意

” 我が大学のゴルフ授業
ゴルフ体験を通して視野の広い教員へ
滋賀大学 教育学部准教授 松田繁樹

”安藤貴樹のチャイナアプローチ
狙われる北海道ゴルフ場の怪

” 嶋崎平人の特許REAL STORY
ボール特許③ ボール構造

”松浦真也の「現場放浪記」
小規模なシャフト工場が少量多品種生産に対応~広東省の省都にあったシャフト製造の町工場~

”鹿島永悟のベンチャー起業家とゴルフの絶妙な関係
起業家File04 伊田光寛

” マイク・セバスチャンの東南アジア レポート

【FITTING WOLRD】
”神谷幸宏のゴルフシューズフィッティング考現学
静的ではなく動的なフィッティングを

”ヴィクトリアゴルフシューズランキング

”片岡重勝のフィッティングツール「3点測量」
3000台突破の『スカイトラック』、簡単設営・撤去『マスターブース』を検証する

【GEW地クラブ】
”地クラブの神髄?
オリジナルクラブアングル測定器
ゴルフギャレーヂ

”地クラブ部長がゆく!工房探訪
男の世界をぶっ壊せ! 地クラブ女子が業界を救う
EUROZGOLF Ⅲ STUDIO 店長 根本 稔氏

”地クラブパーツランキング
渡辺製作所/ワークス/ SIXゴルフ(韓国)/ハンズ・クラブハウス(韓国)

”「地クラブ部長」吉村の現場コラム ガンコ一徹の記

【GEW女子部】
” 遠藤淳子の女としてのプロゴルファー列伝32
肥後かおり

” 田中禎晃の「さわやか仮面」が紐解く裏腹な女性ゴルファー心理
ブランドの賞味期限

” 脱おやじスポーツ宣言
LEDゴルフでアミューズメントゴルフを提案したい
株式会社ガレリア セールスプロモーション 曽我部千恵さん

INFORMATION BOX
輸出入統計
編集会議
定店観測


ゴルフ業界のシゴト
編集余録
プロダクトNo 1281682121
出版社 ゴルフ用品界社
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。