シアターガイド 定期購読・最新号・バックナンバー

シアターガイドの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

シアターガイド雑誌の詳細です。


シアターガイドの公式サイトへ
本・雑誌 シアターガイド
本・雑誌内容 首都圏を中心に全国の演劇・ミュージカルなどの公演情報を毎月350公演以上掲載。チケット発売情報やニューヨーク、ロンドンの海外公演情報まで網羅しているのはシアターガイドだけ! 話題作の出演者インタビューや公演レポート、各種コラムも読みごたえ十分。これから劇場デビューするあなたにも、もっとたくさん観たいあなたにも役立つこと間違いなしです。
本・雑誌内容詳細 二つの月が現れる!
劇団☆新感線『髑髏城の七人 Season月』
新感線の代表作にして、ロングラン上演を行っている今回は、バージョンごとに別角度の深みで魅せている『髑髏城の七人』。いよいよ始まるSeason月では、福士蒼汰率いる“上弦の月”と宮野真守率いる“下弦の月”が激突する。それぞれの捨之介×天魔王×蘭兵衛トーク、旧知の仲である高田聖子と羽野晶紀の極楽太夫対談から、注目の“月”に迫る。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

初共演の二人が“ロズ&ギル”コンビに
『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』
絶賛上演中の『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』からは、開幕直前の稽古に没頭する生田斗真と菅田将暉のコメントをお届け。『ハムレット』で主人公の身代わりとして悲しき最期を迎える端役ローゼンクランツとギルデンスターン。どこか自分と個性が似か寄ると本人たちが実感する、凸凹コンビへの思いとは?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

6年ぶりの古田版フランク・フルター!
『ロッキー・ホラー・ショー』
2011年にいのうえひでのりが演出したカルト・ロック・ミュージカル『ロッキー・ホラー・ショー』が、河原雅彦の新演出でカムバック! 今回は、ROLLYが音楽監督を務めるなど、話題も豊富だ。フランク・フルター博士の城に迷い込むブラッド役には、古田がぜひ!と推した小池徹平が初参戦する。二人の対談から、New“ロッキー”の魅力を探る。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

森新太郎が、ピンターの三人芝居を演出
『管理人』
不条理劇の第一人者ハロルド・ピンターの代表作『管理人』が、森新太郎演出、溝端淳平、忍成修吾、温水洋一の出演で上演される。狂気を帯びていく登場人物と息詰まる緊迫感。“自分の居場所”を巡る、みっともなくもユーモラスなやりとりをどう立ち上げるのか、異色の取り合わせが実現した演出家&キャストに聞く。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

宝塚歌劇団退団後の初ステージ!
『SECRET SPLENDOUR』
情感豊かな演技とパワフルな舞台姿で、圧倒的な人気を誇った元宝塚歌劇団雪組トップスター・早霧せいな。そのリスタートとなるショー・ステージに、歌やダンスの腕確かな豪華共演者が集まった。本誌では早霧と、出演のみならず振付師としても参加する安寿ミラの、ホットな対談をお届けしよう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ナイロン100℃、3年ぶりの新作
ナイロン100℃『ちょっと、まってください』
数々のヒット作を生み出しているケラリーノ・サンドロヴィッチが、自身が主宰する劇団で、約3年ぶりとなる新作を手掛ける。別役実の作風をオマージュしつつ、自身のベースであるナイロン100℃だからこそやれる芝居になると明言。その構想をたっぷりと語った。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

海の向こうの話題作が早くも!
海外「この秋、必見のライブビューイング特集」
近年、映像技術はもちろん、配信・受信サービスの発展により、見逃してしまった舞台を“映像”として見返すことが可能になった。今月は、中でも海外の注目作品がドドッと到着! アーヴィング・バーリンの名曲に乗せて展開する『ホリデイ・イン』や、ジョージ・タケイの実体験をもとにした『アリージャンス/忠誠』などを紹介する。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


国内
『すべての四月のために』鄭義信×森田剛
『表に出ろいっ! ENGLISH VERSION“one green bottle”』野田秀樹
『スマートモテリーマン講座』安田顕
『この熱き私の激情』松雪泰子
 宝塚歌劇雪組『ひかりふる路(みち)』『SUPER VOYAGER!』望海風斗×真彩希帆/フランク・ワイルドホーン×生田大和
 江戸糸あやつり人形結城座『雀去冬来 すずめさりてふゆきたる』ワン・チョン×結城孫三郎
 城山羊の会『相談者たち』山内ケンジ×吹越満
『24番地の桜の園』稽古場レポ/串田和美
「劇王はすごいのだ」鴻上尚史

STAGE PEOPLE
 内田理央 劇団子供鉅人『チョップ、ギロチン、垂直落下』

連載
 気になるあの人 長妻怜央
「1テーマ2ジェネレーション」鈴木励滋&伊藤毅
 市川安紀「知りたがり伝統芸能」
 大東駿介「暗転」
 高橋彩子「怪物達の殿堂 オペラ・バレエ」
 尾上そら「観る・知る・出会う~『旅』の理由は演劇」
 中島薫「ミュージカル・サプリメント」
 FOOD:「駒田一の今月の反省会会場!!」
 MUSIC:「石井一孝の音の特効薬」
「十文字美信の劇顔 GEKI-GAN」石井一孝
「だから明日も夢の国」蓮つかさ×結愛かれん
プロダクトNo 1281682113
出版社 モーニングデスク
発売日 毎月2日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。