労務年鑑 定期購読・最新号・バックナンバー

労務年鑑の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

労務年鑑雑誌の詳細です。


労務年鑑の公式サイトへ
本・雑誌 労務年鑑
本・雑誌内容 現代社会は技術革新、情報化、国際化等の進展がめざましい一方、雇用・労働時間・人事など深刻な問題をかかえています。本書では経済、労働事情の動向を中心に、「経済の動向」「雇用」「労働時間」「賃金」「福利厚生」「安全衛生」など12分野の最新データ解説から構成。研究者のみならず企業の労務管理担当者のバックデータとして不可欠な1冊です。
本・雑誌内容詳細 1.経済の動向
 1.1.総説
 1.2.日本経済の動向と展望
 1.3.世界の中の日本

2.労務政策
 2.1.総説
 2.2.白書
 2.3.法律、行政、研究会等の動向

3.雇用
 3.1.総説
 3.2.人口等の動き
 3.3.労働力の動き
 3.4.雇用等の状況

4.労働時間
 4.1.総説
 4.2.労働時間その他

5.人事制度
 5.1.総説
 5.2.人事制度の現状
 5.3.人事管理の問題

6.教育訓練
 6.1.総説
 6.2.教育訓練の現状
 6.3.教育訓練の課題

7.職場管理
 7.1.総説
 7.2.経営環境
 7.3.就労環境等

8.賃金
 8.1.総説
 8.2.賃金構造
 8.3.賃上げ
 8.4.賃金水準
 8.5.初任給と退職金事情
 8.6.最低賃金
 8.7.未払賃金立替払事業

9.安全衛生
 9.1.総説
 9.2.安全管理
 9.3.労働衛生
 9.4.労災補償

10.福利厚生
 10.1.総説
 10.2.社会政策
 10.3.福利厚生費の実状

11.労働者生活
 11.1.総説
 11.2.消費と家計
 11.3.国民生活の現状

12.労使関係
 12.1.総説
 12.2.労働組合の組織と活動


労務関係日誌(2014年4月~2015年3月)
プロダクトNo 1281682093
出版社 日本労務研究会
発売日 2月の15日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。