塗装技術 定期購読・最新号・バックナンバー

塗装技術の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

塗装技術雑誌の詳細です。


塗装技術の公式サイトへ
本・雑誌 塗装技術
本・雑誌内容 『塗装技術』誌は、塗装(塗料原材料・樹脂・顔料・添加剤・その他)の最新の開発動向と新製品を掲載しています。また、塗装機器・設備の新しいシステム技術動向にスポットを当て、その応用技術の紹介や周辺技術関連についてわかりやすく実務的に解説しております。さらに、塗料・塗装業界のトピックス記事や環境問題に関連したタイムリーな編集内容で、充実した誌面をお届けいたしております。◆主な編集内容◆塗料原材料、顔料、樹脂、添加剤、その他/水性塗料、粉体塗料、溶剤塗料等の工業塗装、各種機能性塗料/前処理装置、塗装機器、システムおよびロボット設備、塗装ライン設計、周辺設備、環境対応設備/塗装品質管理のための計測・試験機器、色彩関連機器技術/各種塗装素材(一般金属、アルミニウム、ステンレス、木材、コンクリートなど)の紹介/対象業種
本・雑誌内容詳細 <特集>フレッシュマンのための塗料・塗装入門
・塗料原材料および塗料の役割と物性の理解
            東京理科大学 小石 眞純

・ハードコートのためのEB硬化装置の理解
            ㈱アイ・エレクトロンビーム 武井 太郎


<連載>
・ASTEC展「塗料・塗装ワールド」より情報発信・誌上セミナー(3)
  超音波多層膜厚計
            編集部

・新版・やさしいスプレーガンの使い方(4)
  スプレーガンの仕組み
            アネスト岩田㈱ 諸星 敦之

・俳句のサロン ~今月の名句五選~(8)
            詠み人:一片者十句

・連載エッセイ 新・昭和の風景(9)
  関内
            文:鞍馬 詩子

・コーティング材料の物性評価技術(11)
  第6章-② コーティング膜の付着と評価
            かきとう 田中 丈之

・工業塗装現場における質疑回答事例集(10)
 ―塗装FAQ(よくある質疑・応答・事例凡例)―
  『電着塗装設備』編
            日本塗装機械工業会 技術部会


<工場ルポ>(第376回)
・自動車部品の静電粉体塗装
            九州プラコート㈱


<インフォメーション>
・ファインケミカルジャパン2018開催案内
            UBMジャパン㈱


<トピックス>
・事前予約制の体験型展望ツアー「トップデッキツアー」をグランドオープン
            日本電波塔㈱


■表紙のことば/にっぽんタワー12景(第4回)
  パノラマタワー(新潟県)
            写真・文/豊科 穂


<アサヒレポート>
・《レシプロコントロールシステム》
  SUNAC EXシリーズ
            旭サナック㈱


<ニュース>
・第128回ユーザー技術教室(東部地区)開催/旭サナック㈱
・第1回IPCOカンファレンスを開催/(一社)国際工業塗装高度化推進会議
・色材サンプル測定相談とミニ・セミナー in東京 を開催/ビデオジェット・エックスライト㈱
・第45回表面界面物性研究会(春期)を開催/表面界面物性研究会
・2017年度定期総会を開催/アルミニウム合金材料工場塗装工業会
・「日経メッセ 街づくり・店づくり総合展」開催/日本経済新聞社
・国際オートアフターマーケットEXPO2018開催/国際オートアフターマーケットEXPO実行委員会
・第57回防錆技術学校修業式を挙行/(一社)日本防錆技術協会
・赤外線放射温度計の販売を開始/㈱エー・アンド・デイ
・自動車補修用新システムを開発/関西ペイント㈱・関西ペイント販売㈱
・「testo 440」新発売/㈱テストー
・樹脂塗装用 新帯電防止剤を開発/㈱アースクリーンテクノ
・Kiwamiターンパイクスペシャルガンを発売/アネスト岩田㈱
・新製品・新仕様品・新色相品の3製品を発売中/日本ペイント㈱
・「防音塗装プラン」関西全域で提供開始/庄崎塗装㈱
・新しい特許技術採用の二製品を発売/アクサルタ コーティング システムズ(同)
・ペイントアーティストとスポンサー契約を締結/日本ペイント㈱
・ANEX2018公式記者発表会を開催/アジア不織布協会・日本不織布協会
・2017年の自動車カラーマーケットを分析/BASF
・「ものづくり日本大賞」で賞を獲得/三浦工業㈱
・「SEA JAPAN 2018」開催案内/UBMジャパン㈱

■平成29年12月塗料生産・出荷・数量および平均単価表/塗料生産・出荷・金額実績表
プロダクトNo 1281682087
出版社 理工出版社
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。