ノジュール(nodule) 定期購読・最新号・バックナンバー

ノジュール(nodule)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

ノジュール(nodule)雑誌の詳細です。


ノジュール(nodule)の公式サイトへ
本・雑誌 ノジュール(nodule)
本・雑誌内容 「ノジュール」とは、鉱物学の専門用語で硬くて丸い石球(団塊)のこと。「団塊の世代」の語源にもなったもので、球の中心にアンモナイトや三葉虫などの化石が入っていることがあります。ご自身の中に眠っている才能の発見や新しい趣味の始め方など、“50代からの自分ライフを3倍楽しく”過ごすための情報をお届けします。毎号美しい写真と共に、ご夫婦やお友達との時間を贅沢に過ごすための大人の旅プラン、暮らし、健康、趣味などの役立つ情報をご提案します。
本・雑誌内容詳細
【大特集】

「東京“昭和”探訪」

2020年を迎える期待が高まる中で、
東京のあちこちで、再開発や建設ラッシュが続いています。
そんな中、“昭和回顧ブーム”に載って、東京に残る“昭和”の
面影を探す旅に出かけてみませんか???

●旅のはじめに~東京の“昭和”を振り返る

●「昭和をめぐるモデルプラン」
 1.建築編:「東京タワーと町の記憶を訪ねて」(浜松町~新橋~有楽町)
 2.乗り物編:都電荒川線で巡る「懐かしの昭和遺産」(三ノ輪橋~王子)
 3.芸術編:トキワ通りからトキワ荘へ「東京城北なつかし散歩」(池袋・椎名町)
 4.郊外編:「昭和探して青梅ふらふら」(青梅)

●昭和レトロ銭湯

●懐かしの味、昭和の名店

●あの名物酒肴で今宵も一献「東京五十年酒場」

●60~‘80年代盛り場クロニクル

●昭和レジャーの牽引者「遊園地今昔」

●東京めぐり 便利情報
 

【特集】
 
「地域発!ブランド食材 美食の旅」

各地域での特色を生かして、大切に守られてきた個性ある食材。
食材とブランドを生かすために、国や自治体が取り組む地域と、
その美味を訪ねてみましょう。


●産・官・学の連携で担い手を生み出す奈良の「食」の現場へ
●自らが育て、発信する「気仙沼ブランド」
●まだある地域ブランド食材
●地域産品ショップ&通販サイト

【特集】
生誕150年!「何モノ?横山大観」

●これが巨匠の傑作! 横山大観の世界
●横山大観の日常~記念館とその周辺から


【ノジュール誌上講座】
 大人の学び舎16「歌舞伎入門【下】」


【連載】
●エッセイ 旅の記憶64  文・諸田玲子
●今月の名作40
 『序の舞』 上村松園
●あなたも行ける世界の絶景40
 ジープ島(ミクロネシア連邦) 写真:高砂淳二
●こだわり1万円宿25
 開運の郷やけうちの宿(鹿児島県)
●名城一幅28
 五稜郭(北海道函館市)
●明治維新一五〇年企画 明治駅舎の風景4
 油須原駅 平成筑豊鉄道田川線(福岡県赤村)
●暮らしの作りおき16
 「アサリと香味野菜の白ワイン蒸し」
●病に勝つカラダ16
 筋トレで「ロコモ」予防 田中喜代次先生
●帯津良一先生のときめきよろず相談16
 40代で独身の息子が心配です
●祭地巡礼16
 住吉大社御田植神事(大阪市住吉区)
●読者の本音 ホントのところ78
 「写真とSNS」
●物語のある旅28
 岩村(岐阜県恵那市)

プロダクトNo 1281681855
出版社 JTBパブリッシング
発売日 毎月28日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。