クロノス日本版 定期購読・最新号・バックナンバー

クロノス日本版の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

クロノス日本版雑誌の詳細です。


クロノス日本版の公式サイトへ
本・雑誌 クロノス日本版
本・雑誌内容 時計界における最新ニュースもヨーロッパから発信。専門誌ならではのアカデミックな視点に立った、腕時計のムーブメントやケース、ブレスレット&ストラップにいたる詳細な性能比較やスペックテストという同誌独自の看板企画も翻訳し掲載します。ビジュアルにおいても他の時計専門誌と一線を画し、カタログ的に陥らない、例えばファッション写真のようなクオリティを提供します。
本・雑誌内容詳細 カバーストーリー
ブルガリ「オクト フィニッシモ オートマティック」
…………………………………………………………………………………………………………
第一特集
034 ― 創造性が拓く新たな地平
    新型モデル徹底研究2017

徹底研究2017さまざまな新作が揃った2017年のSIHHとバーゼルワールド。
数こそ多くなかったが、その実、仔細に見ていくと興味深い製品は少なくなかった。
では、時計メーカーや設計者たちは、これらのモデルに何を込めたのか?
スイス、ドイツの現地取材から得た情報を中心として新作に投影された想いと意図を解き明かしていく。

036 ― オーデマ ピゲ/ジュール オーデマ ミニッツリピーター・スーパーソヌリ
040 ― A.ランゲ&ゾーネ/1815アニュアルカレンダー
044 ― パテック フィリップ/パテック フィリップ・アドバンストリサーチ アクアノート・トラベルタイム Ref.5650
046 ― ヴァン クリーフ&アーペル/レディ アーペル パピヨン オートマタ ウォッチ
050 ― ブライトリング/ナビタイマー ラトラパンテ
054 ― ブルガリ/オクト フィニッシモ オートマティック
056 ― オメガ/コーアクシャル脱進機&マスター クロノメーター
058 ― ゼニス/デファイ エル・プリメロ21
060 ― アジェノー/アジェン・グラフ
062 ― チュチマ/テンポストップ
064 ― タグ・ホイヤー/グランドセイコー/ロンジン/ブランパン/フレデリック・コンスタント/ラドー

…………………………………………………………………………………………………………
第二特集 [アイコニックピースの肖像 41
096 ― グラスヒュッテ・オリジナル セネタ
…………………………………………………………………………………………………………
第三特集[連載マンガ]
141 ― 腕時計パラノイア列伝 vol.20
「詩的表現にかける情熱 ヴァン クリーフ&アーペル」
…………………………………………………………………………………………………………
SPECIAL FEATURES
068 ― マリンクロノメーターに始まり「マリー・アントワネット」を経て「マリーン エクアシオン マルシャント 5887」に至る系譜の秘密
    ブレゲと「均時差」かくも永き蜜月
074 ─ グランドセイコー新世界戦略発動
092 ― RICHARD MILLE TECH
   ナノテク応用で成し遂げた最先端のウルトラライト
108 ─ CHRONOSWISS
   ザ・レギュレーター
110 ─ 「宇宙」を「ミクロ」へ凝華するTASAKIの美学
126 ─ HYT H2 TRADITION
   古典と出会うリキッドテクノロジー
113 ─ ルモントワールとコンスタントフォース概論
   定力装置~時計師たちの賢者の石

[別冊付録]
モリッツ・グロスマン
「アトゥム・デイト」カレンダーウォッチの本質を考え抜いたジャンピングデイト
…………………………………………………………………………………………………………
129 ― 人気連載 ドイツ版TEST「腕時計を点数評価」
オメガ「シーマスター プラネットオーシャン マスター クロノメーター」
タグ・ホイヤー「アクアレーサー キャリバー5」
ロンジン「ヘリテージ ミリタリー」
…………………………………………………………………………………………………………
【インタビュー】
ショパール共同社長/カール-フリードリッヒ・ショイフレ
ブライトリング副社長/ジャン-ポール・ジラルダン
オメガCEO/レイナルド・アッシェリマン
独立時計師/浅岡肇
…………………………………………………………………………………………………………
プロダクトNo 1281681445
出版社 シムサム・メディア
発売日 毎偶月3日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。