実践実務マスター 定期購読・最新号・バックナンバー

実践実務マスターの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

実践実務マスター雑誌の詳細です。


実践実務マスターの公式サイトへ
本・雑誌 実践実務マスター
本・雑誌内容 「月刊実務教育」は、職業としての会計人に自信と誇りが持てる優秀な職員を育てる研修ビデオです。税務会計実務に加えて、コンサルティングスキルや考え方、職業倫理などをテーマに、毎月の所内研修教材として活用できるように体系的なプログラムを構築しました。
本・雑誌内容詳細 【すぐに役立つ税務会計の実務編】
いまさら知らないとは言えない
「新・会社法のポイント解説とよくある質問Q&A」(第1回)
 講師:大浦勇三氏(大浦総合研究所代表)

 会計事務所は新・会社法について、お客様に説明しなければいけないケースがあるでしょう。関与先の経営者に聞かれてまさか「分かりません」とは言えません。
 今月と来月の2回にわたって新・会社法の内容を分かりやすく解説します。
 今月は「新・会社法の知っておくべき16のポイント」を詳解します。


【プロコンサルタントのための実践実務編】
経費削減は「考え方」が大切
「関与先に提案できるコスト削減の正しい考え方」
 講師:村井哲之氏((株)コスト削減総合研究所所長)

 コスト削減という言葉で連想するのは、「ケチくさい」とか「リストラ」ではありませんか?
 それは大きな誤解です。コスト削減は企業の大切な手法のひとつです。そしてコスト削減については大きな誤解があります。
 この誤解を解くだけでコストは確実に削減できるのです。コスト削減の考え方をこのビデオでぜひ関与先に新たな提案をしてみてください。


※毎月2本のビデオで職員研修
「月刊実務教育」は。職業として会計人に自信と誇りが持てる優秀な職員を育てる研修ビデオです。
特に税法の知識はあっても実務経験に乏しい職員のブラッシュアップに効果的です。
プロダクトNo 1281681436
出版社 アックスコンサルティング
発売日 毎月25日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。