紙の爆弾 定期購読・最新号・バックナンバー

紙の爆弾の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

紙の爆弾雑誌の詳細です。


紙の爆弾の公式サイトへ
本・雑誌 紙の爆弾
本・雑誌内容 噂の真相の受け皿雑誌として、そのスキャンダリズムを継承した新しいスキャンダル雑誌です。ペンのテロリストとして、世の中の巨悪に立ち向かいます。
本・雑誌内容詳細 「もり・かけ」疑惑追求の“本番”
 安倍政権打倒へ迎えた「正念場」

福田財務省前次官セクハラ事件
「権力から情報をもらう」記者クラブを廃止せよ

人の尊厳を踏みにじる
安倍政権の暴走を阻止するための憲法集会

長州閥最大の恥部内閣総理大臣「強姦」事件の顛末

「謎の独裁者」から「普通の指導者」へ
急展開する朝鮮半島情勢「和解と平和」

政府筋による情報操作
「北朝鮮の覚醒剤が日本で蔓延」の大ウソ

「トモダチ基金」に紛れた従米改憲レトリック小泉純一郎に物申す

他人を捜査機関に売る
司法取引の登場で警察・検察が手にするもの

TOKIO山口「強制わいせつ」で
ジャニーズ幹部“雲隠れ”の理由

覚悟のデビュー、そしてレコ大獲得秘話“育ての親”が語る西城秀樹

政権交代を目指す「市民革命」への基本戦術②
市民が一発で逆転するための「極意」

フランス「5月革命」50周年に考える「革命」の再現は可能なのか

田中英壽理事長のヤクザ・警察人脈 日本大学が抱える宿痾

日報隠し・国会議員罵倒事件の深層
自衛隊が陥った「危機的状況」

日本会議系教授創設の教科書出版社
「日本教科書」による愛国心刷り込み策謀

・あの人の家 ・NEWSレスQ ・コイツらのゼニ儲け 西田健 ・「格差」を読む 中川淳一郎 ・ニュースノワール 岡本萬尋 ・シアワセのイイ気持ち道講座 東陽片岡 ・キラメキ★東京漂流記 村田らむ ・裏から世界を見てみよう マッド・アマノ ・この国の危険水域 西本頑司 ・広島拘置所より… 上田美由紀 ・元公安・元イスラム教徒西道弘はこう考える ・まけへんで!水谷真麻  
プロダクトNo 1281681351
出版社 鹿砦社
発売日 毎月7日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。