介護ビジョン 定期購読・最新号・バックナンバー

介護ビジョンの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

介護ビジョン雑誌の詳細です。


介護ビジョンの公式サイトへ
本・雑誌 介護ビジョン
本・雑誌内容 介護サービス事業者も、良質なサービスを提供しながら経営の安定化を図る術を持たなければ、否応なく淘汰される時代を迎えています。「介護経営の羅針盤」として創刊された本誌は、介護保険制度の見直しなど経営環境の動向をいち早く予測するとともに、現場取材に基づいた的確な問題解決のヒントや事業者の視点に立った経営情報を余すところなく提供します。
本・雑誌内容詳細 -------------------------------------------------------------
最 新 内 容 2017年12月号(2017年11月20日 発行)
-------------------------------------------------------------
◆特集◆
介護開国
外国人介護人材との付き合い方

これまで「永住」や「定住」、EPAに限られていた外国人の介護分野での就労の門戸が「入管法」と「技能実習法」の改正により、大きく広がった。外国人材が介護の現場で働く機会が増え、今後、現場での活用や事業所運営の対策が大きなカギを握る。本特集では、すでに外国人材を受け入れている事業者や、就労している外国人の現状を紹介し、介護業界で外国人材を円滑に受け入れるためのポイントを探る。

基 礎:
 フローチャートで見る
 介護現場に外国人を受け入れるまで

受け入れ事例:
 ● 社会福祉法人 伸こう福祉会(川崎市幸区)
 ● 社会福祉法人 合掌苑(東京都町田市)
 ● 社会福祉法人 寿泉会(福岡県朝倉市)

インタビュー:
 日本の介護現場で働く外国人材の声

解 説:
 外国人介護人材の活用には
 文化背景・来日理由の理解が必須
 髙山善文(ティー・オー・エス株式会社代表取締役)

-------------------------------------------------------------
■新・介護時代への挑戦
 ~明日の日本を変える者たち~
 小澤竹俊(めぐみ在宅クリニック院長/エンドオブライフ・ケア協会理事)

■ケア新時代 探訪! 地域一番星
 社会福祉法人ハートフルケアたてしな
 特別養護老人ホーム「すずらん」
 (長野県北佐久郡立科町)

■新ビジネス潮流 介護のミカタ
 株式会社メディパス
 高齢者の生活を支える医療・介護のプラットフォームづくり

■つながる 介護事業者の新たな輪
 すまいる仕事学院
 “介護の気持ち”をもった担い手を一緒に育て上げる

■住まいの提案
 サービス付き高齢者向け住宅「グランクレール世田谷中町ケアレジデンス」

■介護“食”の力
 株式会社ユニマット リタイアメント・コミュニティ
 「なないろクッキングスタジオ成城」

--------------------------------------------------------------
■介護行政の先を読む
 水巻中正(国際医療福祉大学大学院教授)

■経営(継栄)のツボ
 早川浩士(有限会社ハヤカワプランニング代表取締役)

-------------------------------------------------------------
■ここが知りたい!!介護の羅針盤

①新しいケアサービスの組み立て方
 皆川 敬
 サニーウインググループ代表・施設長

②レクリエーション人材育成術
 川﨑陽一
 株式会社プレイケア代表取締役

③家事代行の現場から考察する自費サービス最前線
 古市盛久
 株式会社御用聞き代表取締役社長

-------------------------------------------------------------
■介護経営現場とれたてQ&A【第53回】
 施設サービスの改定について

■制度依存から抜け出せ!
 保険外サービスの「傾向と戦略」
 「有限会社アロマ・フィエスタ」
 癒しや認知機能改善などに役立つ
 日本産精油(香り)を用いた「介護アロマ」を提供

■超高齢社会によりそう FRONT Runners
 Case.1
 株式会社ナルド 桜美林ガーデンヒルズ

■介護福祉施設リサーチ 地域ケアを考える
 喜多方交通株式会社
 介護付き有料老人ホーム
 「暖ノ奏ときわ台」(福島県喜多方市)

-----------------------------------
■介護事業海外レポート
 ~香港・台湾編~中華圏における異なる介護の状況
 髙山善文(ティー・オー・エス株式会社代表取締役)

■特別寄稿 第4回
 介護事業経営を合理的に進化させるための
 各種イノベーションについて
 建部 悠(株式会社ヘルスケア総合政策研究所エグゼクティブ・フェロー)

■アジア健康構想が拓く
 日本・アジア介護事業の未来

■コニカミノルタ「ケアサポートソリューション」
 ユーザー会グループインタビュー
 積極的なICT化の推進で
 介護業務の不安を一気に解消!!

ほか

-------------------------------------------------------------
次 号 予 告 2018年1月号(2017年11月20日 発行)
-------------------------------------------------------------
◆地域特集◆
新宿発!
「病院から在宅へ」を支える地域の力(仮題)

「病院から在宅へ」の流れが強まるなか、医療依存度が高い患者がそのまま自宅に退院してくるケースも少なくない。2025年には後期高齢者が爆発的に増加するが、これは有病率・要介護率の高い人の急増を意味し、在宅現場にさらに医療依存度の高い患者の増加も予測される。本特集では、新宿区の戸山地域を中心とした地区で、医療依存度が高い高齢者、在宅患者への取り組みや今後の展望をレポートする。

◆新春特別対談&座談会◆
「地域とは、地域づくりとは何か?」
介護を必要とする人にただ介護サービスを供給するだけでなく、介護事業者や介護福祉施設も地域に存する事業体として、地域の活力を向上させることに力を注ぐことが求められている。本企画では、新進気鋭の介護事業者や関係者らに「地域とは」「地域づくりとは」をテーマに大いに議論していただく。

登壇予定:秋本可愛氏(株式会社Join for Kaigo代表)、池本修悟氏(一般社団法人ユニバーサル志縁社会創造センター 専務理事)、馬場拓也氏(社会福祉法人愛川舜寿会常務理事)、山崎亮氏(株式会社studio-L代表)、若野達也氏(一般社団法人SPS若年認知症サポートセンターきずなや 代表理事)
プロダクトNo 1281681145
出版社 日本医療企画
発売日 毎月20日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。