介護ビジョン 定期購読・最新号・バックナンバー

介護ビジョンの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

介護ビジョン雑誌の詳細です。


介護ビジョンの公式サイトへ
本・雑誌 介護ビジョン
本・雑誌内容 介護サービス事業者も、良質なサービスを提供しながら経営の安定化を図る術を持たなければ、否応なく淘汰される時代を迎えています。「介護経営の羅針盤」として創刊された本誌は、介護保険制度の見直しなど経営環境の動向をいち早く予測するとともに、現場取材に基づいた的確な問題解決のヒントや事業者の視点に立った経営情報を余すところなく提供します。
本・雑誌内容詳細 -------------------------------------------------------------
最 新 内 容 2017年10月号(2017年9月20日 発行)
-------------------------------------------------------------
◆特集◆
介護の原点
自立支援が拓く未来

現行の介護報酬の仕組みは、要介護度が重いほど診療報酬が上がり、要介護度が軽くなると診療報酬は減額される。2018年度の介護報酬改定では、要介護度が改善すれば報酬が上がる新たな仕組みもできる見込みだ。自立性を取り戻す自立支援介護を行うことで、介護職の専門性はより必要と認識されるだろう。本特集では自立支援に向けた取り組みとその未来を追う。

ケース・スタディ:
 株式会社あおいけあ(神奈川県藤沢市)
 SOMPOケアグループ(東京都品川区)
 なないろクッキングスタジオ自由が丘(神奈川県藤沢市)
 一般社団法人りぷらす(宮城県石巻市)
 特別養護老人ホームみかんの丘(熊本市西区)

先行自治体レポート:
 東京都品川区
 「要介護改善ケア奨励事業」

-------------------------------------------------------------
■Message For The Future
 「アジア健康構想」によりアジアの介護に循環型労働市場を創出
 武見敬三(参議院自民党政策審議会長)

■ケア新時代 探訪! 地域一番星
 社会福祉法人北野会
 特別養護老人ホーム「マイライフ徳丸」
 (東京都板橋区)

■新ビジネス潮流 介護のミカタ
 マルハニチロ株式会社/株式会社サングルメ
 安全でおいしい介護食づくりに使いやすく風味がいい冷凍素材

■つながる 介護事業者の新たな輪
 はっぴねす事業協同組合 すみれ隊
 地域のシニア層を介護現場を支える担い手に育てる

■住まいの提案
 特別養護老人ホーム「欅倶楽部」

■介護“食”の力
 株式会社日本ケアプラザ
 「アカデミーサロン溝沼」

--------------------------------------------------------------
■介護行政の先を読む
 水巻中正(国際医療福祉大学大学院教授)

■経営(継栄)のツボ
 早川浩士(有限会社ハヤカワプランニング代表取締役)

-------------------------------------------------------------
■ここが知りたい!!介護の羅針盤

①新しいケアサービスの組み立て方
 皆川 敬
 サニーウインググループ代表・施設長

②障害福祉事業への初めの一歩
 藤田 直
 株式会社インクルージョン代表取締役

③レクリエーション人材育成術
 川﨑陽一
 株式会社プレイケア代表取締役

④家事代行の現場から考察する自費サービス最前線
 古市盛久
 株式会社御用聞き代表取締役社長

-------------------------------------------------------------
■介護福祉施設リサーチ 地域ケアを考える
 大和リビングマネジメント株式会社
 サービス付き高齢者向け住宅
 「D-Festa川口芝高木」(埼玉県川口市)

■介護経営現場とれたてQ&A【第51回】
 法定後見人・遺言書の取り組みと限界

■介護施設の事業継続計画(BCP)
 本田茂樹(株式会社インターリスク総研 特別研究員)

■制度依存から抜け出せ!
 保険外サービスの「傾向と戦略」
 「日本介護システム株式会社」
 訪問理美容、家事、旅行・外出支援など高齢者の「困った」を解決

■人材派遣・紹介のプロが教える
 「こういう介護事業者だから人が来ない」
 小出昌弘(株式会社シグマスタッフ取締役 メディカルケア事業担当)

-----------------------------------
■超高齢社会によりそう FRONT Runners
 Case.1
 NPO法人 永山福祉亭

■介護事業海外レポート
 なぜ今、「日本式介護サービス」が注目されるのか
 髙山善文(ティー・オー・エス株式会社代表取締役)

■スペシャルレポート
 第2回全国介護福祉総合フェスティバル in YOKOHAMA
 「介護」を新たな視点で見つめ直し
 「介護文化」として発信する

■特別寄稿 第2回
 介護事業経営を合理的に進化させるための各種イノベーションについて
 建部 悠(株式会社ヘルスケア総合政策研究所エグゼクティブ・フェロー)

■全国の介護施設などが
 認知症ケアの実践事例を報告

ほか

-------------------------------------------------------------
次 号 予 告 2017年11月号(2017年10月20日 発行)
-------------------------------------------------------------
◆特集◆
あんな製品、こんな製品、意外なアイテムが活躍!
モノで変わる介護のお仕事(仮題)

介護現場では人手不足の深刻化から業務の効率性が求められており、在宅・施設では多種多様な介護機器や情報機器が出回っている。今後、介護機器や情報機器を介護の現場で上手く活用し、介護の質の向上を図ることが求められるだろう。本特集では、介護現場で実際に使われている製品から介護度改善、業務効率が向上などを果たした事例を製品活用のアイデアとともに紹介する。
プロダクトNo 1281681145
出版社 日本医療企画
発売日 毎月20日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。