調査情報 定期購読・最新号・バックナンバー

調査情報の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

調査情報雑誌の詳細です。


調査情報の公式サイトへ
本・雑誌 調査情報
本・雑誌内容 1958年創刊の『調査情報』は、東日本大震災のあった2011年に通巻500号を超えました。ジャーナリズムはどうあるべきか、新しい時代のドラマやバラエティとは? 一流の執筆陣とともに弊誌は、より良い放送のため尽力していきます。
本・雑誌内容詳細 540号 2018年 1-2月号

★衆議院選挙がのこしたもの★

●2017年衆院選は小池劇場の「終幕」か?
「第三幕」としての国政への挑戦(上)
白鳥 浩

●「一票の格差訴訟」の現状と問題点
―自己の裁判体験を振り返りつつ―
森野俊彦

●この人に聞く⑤
村山富市 元総理大臣
「憲法は、空気みたいなもの」


★放送批評を考える★

●放送評論を〝外から〟見る
〜『民間放送』シリーズ企画
放送を『評論』する視点とは」を始めて
本間謙介

●ジャーナリズムと内部監査の幸福な結婚
稲井英一郎

●「非核神戸方式」が映し出す〝日本の核〟の系譜
~今こそ問われる 地方自治、憲法のあり方~
坪井兵輔


★1000日を切った2020年五輪・パラリンピックへの道★

●嘉納治五郎によるスポーツを通しての震災復興
真田 久

●パラリンピックから見える東京2020⑤
パラリンピアンが見つめる東京2020パラリンピック(後編)
田中圭太郎

☆好評連載!☆

○考え中の一枚
ミニシアターとの出会い  佐古忠彦

○同時代を生きる視点
戦争の時代を生きた青春へのレクイエム
――大林宣彦監督『花筐/HANAGATAMI』
川本三郎

○テレビ日記
ドラマ不振は対人恐怖症から直せ
鴨下信一

○メディア論の彼方へ
ア・デイ・イン・ザ・ライフ
金平茂紀

○新連載 ニュース縦横無尽
天皇陛下退位2019年4月30日決定
「昭和」を締めくくるための「平成」の30年
龍崎 孝

○Creator’s Voice
時事放談
2018「新しい年」に
~「無一物中無尽蔵」
石塚博久

○著作権AtoZ
JASRACが発表した
「上映使用料」値上げの方針について
日向 央

○メディア漂流
中国のネット・メディア事情③
中国のアナウンサー事情
松野良一

○点心漫画 みんなのブタ♪
第10章 心をおだやかにする方法
小泉吉宏

○夢の途中
〜あの時代のテレビのことなど
第11話  市川哲夫

○culture windows
『はじめてのおもてなし』 宮内鎮雄
『イギリス現代史』『分解するイギリス』 木原 毅

○視聴者から
犯罪史上に残る座間9遺体事件
被害者のプライバシーに多くの意見
鈴木宏友

○データからみえる今日の世相
To pay, or not to pay
NHKが受信料をとることについての意見
江利川 滋

○カラー特集 1000万$の夜景を彩る〝平和の光〟と〝軍事の陰〟
プロダクトNo 1281681061
出版社 TBS調査情報編集部
発売日 毎奇月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。