The Flute (ザフルート) 定期購読・最新号・バックナンバー

The Flute (ザフルート)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

The Flute (ザフルート)雑誌の詳細です。


The Flute (ザフルート)の公式サイトへ
本・雑誌 The Flute (ザフルート)
本・雑誌内容 全国のフルート愛好家、初級者や独学者から音大生や全国の指導者、専門家2万人に親しまれる唯一のフルート専門雑誌・レッスン上達情報誌。ザ・フルートはあなたの充実したフルートライフを支えていきます。 ザ・フルート別冊シリーズは毎回様々なアンサンブルを特集、選曲、名プレイヤーによるアナリーゼ楽譜と模範演奏+カラオケCDが大好評!
本・雑誌内容詳細 表紙には、マイケル・コックスさんが登場です。特徴的な髭をたくわえたその姿はとても個性的ですが、やさしいまなざしとソフトな語り口が周囲の人を和ませるような人柄の紳士でした。今号特集に絡めて、アルトフルートのちょっとしたコツについても答えてくれています。


特集は、「アルト&バスで広がる楽しさ 低音フルートに誘われて」です。アルトフルート、バスフルートといったフルートの中でも“低音楽器”を手にする人が、最近増えています。フルートでは出せない低音、その面白さ……プロ・アマ含めたプレイヤーの皆さんを訪ね、楽器の魅力を探るとともに、アルトやバスの練習法や扱い方などについても専門家がアドバイスします。


今年生誕100周年を迎えたバーンスタイン。国内外でアニバーサリー公演が多数開催されますが、彼の平和への思いが込められたフルート作品の存在は、あまり知られていません。彼が日本に残していった足跡を振り返るとともに、そんな隠れた名曲にクローズアップした特別企画は読み応えたっぷりです。


ほか、今号に掲載の楽譜は『西郷どん メインテーマ』をデュエットバージョンで! 二人いれば演奏できるので気軽に楽しんでみてください。さらに、バーンスタインも愛したガーシュウィンの名曲「I Got Rhythm」(4Fl)を、今号インタビューに登場する八木澤教司さん編曲の楽譜で! いつも以上に充実したコンテンツをお楽しみください。




【カバーストーリー】
「フルートプレイヤーである前に“音楽家”であること」
マイケル・コックス
BBC交響楽団で首席奏者を務めるマイケル・コックスさん。
日本人奏者を含むBBCのフルートセクションは、全員が彼の教え子だという。
「それぞれのキャラクターがうまく調和して、とてもいいエネルギーが生まれている」というそんなチームは、この人あってこそのもの……そう思わせる人間性と音楽への真摯な考え方が、インタビューから感じ取れるのではないだろうか。
現在使用中の楽器に対する並々ならぬ愛情についても、語ってくれた。

【特集】
アルト&バスフルートで広がる楽しさ
低音フルートに誘われて
◆低音をこよなく愛したら――
多久潤一朗&低音フルートを愛でる団
「“バス”の楽しみ」BASUYA
◆低音フルートを訪ねて 古田土フルート工房
知りたい、アルト&バスのこと>
◆Q&Aレッスン
吹き方と練習法(Lesson by 齋藤寛)
◇コラム1
材質と音程――移調楽器とは?
◆吹いてみよう アンサンブル楽譜
『モーツァルトの子守歌』(advice & arrengement by 齋藤寛)
◇コラム2
現代音楽の低音フルート
◆低音フルートの音色を楽しむ 名盤セレクション


【Special Report】
第40回日本フルートフェスティヴァルin東京 見て・吹いて・聴いて FLUTEDAY 2018

【特別企画】
バーンスタイン生誕100周年 「天才フルーティストに捧ぐ“ハリル”」

【特別連載】
テオバルト・ベームの子孫からの伝言
⟨第3回 フルート製作者ベームとその周辺の人々 ―その1―⟩ 岩下智子

【Close-up】
若林かをり
2年越しの集大成、そして新たなステージへ
現代の独奏曲作品を演奏する公演「フルーティッシモ! 」を2015年に開始した若林かをりさん。
そのうちイタリアの作曲家サルヴァトーレ・シャリーノの作品を取り上げた回で、
平成29年度文化庁芸術祭新人賞を受賞した。
そんな若林さんを訪ね、2年越しで取り組んできた公演や、シャリーノ作品への思いなどを聞いた。

アンサンブルFIORE&八木澤教司
まるでコミュニケーションそのもの……“寄り添ってくれる”あたたかさ
吹奏楽やフルート愛好家の間で絶大な人気を誇る作曲家・八木澤教司さんと、フルートアンサンブルFIOREのメンバーは大学時代の先輩・後輩という関係。
このほどリリースしたFIOREのニューアルバム「Museo del FIORE」にも、八木澤さんの作品が収録。
結成16年目を迎えたFIOREと、あたたかく見守る八木澤さん……そんな皆さんに、フルートカルテットの極意を聞いた。

【連載】 日常のことばで考える
フルートが10倍楽しくなるトリセツ 中西文子
フルートの練習法を日常生活のキーワードに置き換え、わかりやす~く導くメソッド(の、ようなもの)です♪ 今回のテーマは「口の形」について

キホンの手前! ~いつまでも上達し続けたい人のための~ 古川仁美
フルートのレッスンに関する読者からの質問に答え、掘り下げる! 「今さらこんなこと聞いていいの?」
という質問こそ、大歓迎です

ビギナーだってJAZZは吹ける! 松村拓海
〜THE FLUTE ONLINEレッスン動画連動企画〜
むしろ“ビギナーだからJAZZが吹ける! ”——そう語るジャズフルート奏者・松村拓海による、超初心者向けJAZZレッスン。
誌面と動画で一緒に吹けるようになりましょう!

全国のフルートアンサンブル紹介
アンサンブルにおじゃまします!
全国のフルートアンサンブルが、毎号登場します!
フルートアンサンブルに所属する皆さんからのご応募も、お待ちしています!

【動画でレッスン】
名曲をもっと素敵に Series03 『彼方の光』PART3(最終回)
講師:中井あかね(島村楽器イオンモール船橋店 フルートインストラクター)

第51回
リレーエッセイ|万代恵子
「音楽に携わっていきたい」という気持ちを
“今日からできる、おすすめキソレン”リレーエッセイに登場した奏者が、
とっておきの基礎練習法やウォーミングアップ術を教えます!

笛吹き漫遊紀行| 西川浩平
パンフランセ・オ・ナット

第87回さかはし矢波のつれづれ放送局| さかはし矢波
「音」、可能性は無限。だけど、 Keep in touch

【Score】 『西郷どん メインテーマ』(2Fl)
NHK大河ドラマ主題曲
『I Got Rhythm』(4Fl)
ガーシュウィン作曲
『THE SYNCOPATED CLOCK』(4Fl)
アンダーソン作曲


‹商品の概要に戻る
プロダクトNo 1281681031
出版社 アルソ出版
発売日 1,2,4,6,7,8,10,12月の10日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。