聴く中国語(CD付き) 定期購読・最新号・バックナンバー

聴く中国語(CD付き) の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

聴く中国語(CD付き) 雑誌の詳細です。


聴く中国語(CD付き) の公式サイトへ
本・雑誌 聴く中国語(CD付き)
本・雑誌内容 CD付きの雑誌『聴く中国語』は、2002年に創刊した、HSJ株式会社のメイン誌です。「中国語の習得は「聴く」ことが一番の近道である。」 このテーマからブレることなく、一貫して現在まで続けてまいりました。中国の文化や歴史をはじめ、旅行記・ことわざ・現代語・詩・映画・小説など、バラエティに富んだ飽きのこない内容が最大の魅力です。ネイティブの生の声、現代中国人の声を、毎月、日本の皆さんに届けております。中国語初級者でもご安心を!本誌の項目別に難易度が表示されていますので、無理なく楽しく学習できます。マスコットキャラクター、パンダのパン君と一緒に“聴く”中国語学習を始めませんか?☆定期購読がダンゼン!お得です☆
本・雑誌内容詳細 003  中国名建築をめぐる

006  プロローグ・レベル別活用法     track01

007  中国大接近 上海と香港:大都市の恋愛・結婚物語    track02-06

016  中国80日間片道きっぷ    
   
019  ニュースフォーカス track07-14
第72回国連総会開幕
改訂版国語教科書の使用開始、古詩が増加
台湾でシダが記念紙幣の主役に
「ONE PIECE」20周年 さらに10年連載へ
初の白血病遺伝子療法が認可
NASA「カッシーニ」が13年の任務を終了

034  実践ビジネス中国語フレーズ30 track15-16
    テーマ:仕事のメール・ファックス・コピー

038  常用コロケーション40   track17

040  中国人ならズバリこう言う! 顧不上  track18

041  「おもてなし」中国語会話 第26回  温泉で  track19-20

046  パンくん奮闘記 track21
    第93回 温泉之旅

048  茶館でティータイム「なぞなぞランド」「脳トレクイズ」  track22

050 多音字  track23

051 インタビュー    track24-27
糖尿病専門医師  飯塚 陽子(いいづか ようこ)

058  今月のイチオシ

062  成語故事 星星之火     track28

064  中国人の心の歌 歌曲中的“星”  track29-30

066  華流スター

068  三行日記五七五 

072  ちょっと立ち読み中国雑誌 

074  料理で学ぶ中国語 京醤肉絲 

076  三国旅行 第9站 luo城遺跡  track31

078  生きた会話は「映画&ドラマ」がお手本! 我的前半生 track32-33

080  音読で味わう中国古典名作 芙蓉楼送辛漸  track34-35

083  最新ネットの流行語 断片儿

084  中国語添削教室

085  中国語名言

086  相原茂の「中国語ひらめき塾」 

088  中国法律相談箱

090  通訳案内士を目指そう!第5回 日本的米 track36-37

092  聞き取り道場 神農嘗百草  track38

094  中国人から見た日本

098  論語で学ぶ中国語   track39

099  聴いて楽しむ中国小説 「青梅」  track40-43

106  TECCリスニング模擬試験・解答・問題文

108  中国語検定3級リスニング模擬試験・解答・問題文

110  新HSK5級リスニング模擬試験・解答・問題文

115  C.Testリスニング模擬問題・解答・問題文 track44

120  読者ひろば・プレゼント・アンケート 

130  エピローグ track45
プロダクトNo 1281680631
出版社 HSJ株式会社
発売日 毎月9日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。