Bicycle21(バイシクル21) 定期購読・最新号・バックナンバー

Bicycle21(バイシクル21)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

Bicycle21(バイシクル21)雑誌の詳細です。


Bicycle21(バイシクル21)の公式サイトへ
本・雑誌 Bicycle21(バイシクル21)
本・雑誌内容 スポーツサイクルの魅力を徹底追求。ロードレース、マウンテンバイク、トラックレースなどスポーツサイクルのレースシーンを追い、勝負のアヤ、勝敗の分岐点、人間ドラマを独自の切り口で紹介。元日本代表選手らの豪華執筆陣も注目点。また、レース情報にとどまらずトレーニング方法、ツーリング、シティライドの勘どころ、製品情報などを紹介。
本・雑誌内容詳細 ●2020 Tokyo Olympics
 東京オリンピックへの道 栄光への激走
 ・ロードレース編 名峰富士山に挑む世紀の決戦。
  獲得標高5000m超 “日本のラルプ・デュエズ”で繰り広げられる真夏の死闘
  鈴木真理氏とともにコースを検証
 ・ トラック競技編 メダルの輪郭が見えた~
  欲しいのは金メダル! ナショナルチームの目標は不動
  ワールドカップ、世界選で手応えつかんだブノワジャパン

●INTERVIEW
 トゥルースバイク・チームトゥルース代表 鈴木真理
 若手選手の指導・育成に注力、第二のロードマン人生スタート!

●第21回ツアー・オブ・ジャパン展望
 近づく2018ツアー・オブ・ジャパン
 5月20日の堺ステージ皮切りに8ステージ制で開催

●特報 第2回ツール・ド・とちぎ
 若き俊英ポッター 圧巻V! 第1・2ステージ連続優勝で勢いに乗る
 ・こちらCOM3 富和清訓
  コミッセールとして参加した第2回ツール・ド・とちぎ

●Jプロツアー第3戦・第4戦 第1回 JBCF修善寺ロードレース
 ・Day-1 昨年王者ホセ・ビセンテ・トリビオが今季1勝目
 ・Day-2 岡篤志、終盤の力勝負を制して今季2勝目。総合リーダーも奪取

●シマノ新製品情報「SHIMANO 105」R7000シリーズ登場!
 シマノロードバイクコンポーネンツの3rdグレードがモデルチェンジ
 高い制動力とコントロール性を両立「BR-R7070」、快適な操作性を実現する「ST-R7000」

●特報:第12回明治神宮外苑大学クリテリウム
 ベッケリン(アムステルダム大学)完勝! オランダ勢がワン・スリーフィニッシュ
 RCS総合チャンピオンは岡部祐太(日本体育大学)

●BICYCLE CITY EXPO 2018 5月29日(火)・30(水)開催!
 自転車が“まち”を変える。自転車で“まち”が変わる!
 未来志向の提案がギッシリ。

<連載・読み物・情報>
・男なら勝負しろ - 三浦恭資
・栗村修の自在フォーラム 
・コムワン・こむつう・コムスリー - 菊池津根徳
・こちらドクターカー - 富和清訓
・欧州自転車事情 - 佐藤晴男
・七回転ひねり - ケニー・ヤマザキ
・スミタ・エイダイ・パールイズミ・ラバネロ高村精一監督に聞く
・CLOSE-UP ミヤタサイクル 20インチの快適コンパクトサイクル「PAVEA」
・好調・デンケンのサイクルパーキング事業
・晴走雨読 - 疋田智
・自転車の進化論を考える - 前野博司
・自転車を原動力に、地域が息づく。
 ルーツ・スポーツ・ジャパン 中島祥元代表理事
・レーススケジュール
・メカニック魂 - 國本勝弘
・RACE RESULT
・News & Information
・大地の風 - 石塚裕也
・JR土浦駅西口 PLAYatré TSUCHIURA 3.29(木)OPEN!
・PICK UP 新型電動アシストカーゴトライク STROKE
・静岡県“サイクリストの憧れを呼ぶ聖地”の実現へ
・オージーケーカブト アイウエアのニュースタンダード「101」「101PH」発売
・国内外の強豪選手が激突! 第20回ツール・ド・熊野
・POCの新作ロードヘルメット「Ventral SPIN」登場!
・風- 前野博司
プロダクトNo 1281680628
出版社 ライジング出版
発売日 毎月20日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。