CONFORT(コンフォルト) 定期購読・最新号・バックナンバー

CONFORT(コンフォルト)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

CONFORT(コンフォルト)雑誌の詳細です。


CONFORT(コンフォルト)の公式サイトへ
本・雑誌 CONFORT(コンフォルト)
本・雑誌内容 つくり手であるプロに役立つ基礎知識と実務情報はもちろん、施主やクライアントなどユーザーサイドの視点まで盛り込んだ密度の高い情報を、写真やイラストとともに、噛み砕いた文章で分かり易く解説。建築とインテリアが、ぐっと身近なものになります。特集記事は多角的、立体的に構成。特に素材・モノ情報は充実。また、誌面自体ひとつのデザイン作品であることを志向した、高品質雑誌です。
本・雑誌内容詳細 特集
ときを超えるホテル

150ドルのラグジュアリー
PUBLIC HOTEL New York
設計 ヘルツォーク&ド・ムーロン
コンセプト・プログラム・クリエイティブディレクション イアン・シュレーガー
文 仁平 綾

瀬戸内の宝物を探す船
ガンツウ guntu
設計・デザイン 堀部安嗣/堀部安嗣建築設計事務所

保存版
カーペット図鑑 ホテル編
カーペットの基礎知識
事例 ストリックランド ザ・リッツ・カールトン マカオ/
            ハイアット セントリック 銀座東京 
   日建スペースデザイン ヒルトン小田原リゾート& スパ 
   橋本夕紀夫×日建スペースデザイン コンラッド大阪 
   UDS 札幌ビューホテル 大通公園/ホテル カンラ 京都
 
レストラン、スパ、ステイを一体に
「循環」をテーマに身体を整える
FYLGDU MER(フィルクトゥ ミエール)OSAKA(大阪・新町)
デザイン 柳原照弘/ Teruhiro Yanagihara/studio

洋館に学ぶホテルのマテリアル
旧朝香宮邸 大理石モザイク・板張り・装飾パネル
起雲閣 タイル
旧山本有三邸 寄せ木
旧岩崎邸 金唐革紙
旧前田家本邸 モールディング

まちを変える、旅を変える
「まちやど」というネットワーク
案内人 宮崎晃吉/ HAGI STUDIO

まちやどはどうやってつくられるか?
全国にひろがっているまちやど
函館にまちやどを見にいく SMALL TOWN HOSTEL Hakodate

大分県由布院 亀の井別荘 百年目に向かって
引き継ぐもの、変えるもの。
改修設計 柿沼守利

ホテルのベースを整える建材
水まわり/エクステリア

コラム 私の好きなホテル
1 真のURBAN RESORT
  「The Puli Hotel Spa」(中国・上海)
  文・スケッチ・写真 寶田 陵/(the range design INC.)

2 ミックス& マッチで楽しむ新しいミラノ
  「Hotel VIU MILAN」(イタリア・ミラノ)
  文 徳永カルタかよ(エディター)

3 圧倒的な版築壁と繊細なディテール 
  「水岸山居」ワン・シュウ設計( 中国・杭州)
  文・写真 畑中久美子(岐阜市立女子短期大学准教授)

海外レポート 
ハイムテキスタイル2018に見る世界の潮流
百花繚乱、アートのような「ウォールカバリング」が個性を競う。
文 高田真由美(エルクリエーション)


連載
この星の暮らしかた Vol.10
流域を読んでたくさんの自然を創る
神奈川県・三浦半島の小網代の谷
文 中野 純

実測野帳は語る たてものとの対話と旅 第16回
広島県北・百年の洋館「七塚原記念館」
畜産の歴史を語る貴婦人
文・絵・写真 渡邉義孝

先生と学生たちは、いまこんなことを考えている
第25 回 ケンチク学ビバ
日本女子大学 家政学部 住居学科
教授 篠原聡子


FOCUS 家族の集うコミュニケーションキッチン

CONFORT NEWS
GOODS & SPACES インゴ・マウラーの新商品「Blow me up」/
小さな漆風呂/MYDギャラリーオープン など
EVENTS 金沢卯辰山工芸工房研修者作品展2018/
ギフト デザインの贈りもの展─永井敬二コレクション

REVIEW AND REPORT
Way of Nature コンフォルト特別講演会「身体と町をつなぐ」
Islam イスラーム幾何学芸術展

Books 『オンデザインの実験』西田司+オンデザイン著 評 南陀楼綾繁
MONOMIRU 話題の商品をクローズアップ
バックナンバーと定期購読のご案内
読者プレゼント コンフォルトWEBサイトのご紹介
プロダクトNo 1281680618
出版社 建築資料研究社
発売日 毎奇月5日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。