Garden Center(ガーデンセンター) 定期購読・最新号・バックナンバー

Garden Center(ガーデンセンター)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

Garden Center(ガーデンセンター)雑誌の詳細です。


Garden Center(ガーデンセンター)の公式サイトへ
本・雑誌 Garden Center(ガーデンセンター)
本・雑誌内容 花と緑への注目が高まっています。都市化とハイテク化の進む社会で、一般生活者は身近に花や緑を置くことによって心の安らぎや癒しを求めています。
本・雑誌内容詳細 ■特集
17 あなたの仕事をアシストする 花緑系WEBサービス
18 植物好きのためのスマホSNSアプリ『GreenSnap』
  園芸ファンとつながり企業プロモーションをアシスト
20 造園相談サイト『MIDOLAS〔ミドラス〕』順次拡大
カスタマーとパートナー施工会社をつなぎ庭をプロデュース
22 花き業界の非効率をITで解消するexflora
  アプリ『ハナポケ』とシステムコンサルティング『ハナラク』
24 セガの『シュミカツ!』がアンバサーダープログラム開始
アクティブシニアのリアルな声をマーケティング
26 WEB趣味学習サービス『Shummy』がスタート
  園芸系企業の側から参加できることは?
28 園芸相談サービス『サカタコンシェル』の問い合わせが急増
  スタッフのスキルアップとして活用する店舗も
30 『プロトリーフチャンネル』の再生回数が3200万回突破
  販売ピーク時の接客アシストにも活用しよう

■ピックアップ
6 「PWが愛される理由」品種の力でエンドユーザーに感動と安心を
40 開催迫る!IFEX/GARDEX 注目出展企業を紹介

■アラカルト
34 40㎝のビッグ鉢花にリピーター M&Bフローラ×日比谷花壇がチャレンジ
36 欧州フラワートライアルズ2017に参加して
  レポート/ ビスタ・エフ・エフ・インク 佐藤和規
50 第34回全国都市緑化はちおうじフェア 9/16~10/15まで富士森公園ほかで開催
52 都市緑地法・都市公園法等の改正について 国土交通省都市局公園緑地・景観課長 町田 誠
61 「三景師」による新しいオフィスグリーン 日比谷花壇でセミナー開催
70 花の国日本協議会×銀座三越「PREMIUM Weekend Flower」開催
71 各地で展示商談会 
87 平成29年度園芸文化賞に安藤敏夫氏/杉井明美氏/村井千里氏

■トピックス
78 アルフロック利用者協議会が25周年総会 順調に拡大!花き物流を支える台車システム
81 家庭園芸肥料・用土協議会が第34回総会
82 第33回花卉懇談会セミナー  “植物を活用した環境対策を探る”
83 熊本の被災地に花で笑顔を! 岐阜の若手生産者が「花咲か大作戦」

■新連載
64 ガーデンセンターの集客実例 〔ワークショップ編〕

■連載
54 私の考えるガーデンセラピー
   第3回 富島三貴さん「医療・介護の動向から、ガーデンセラピーを考える」
56 ヒーリング時代の緑の使い方 岩崎 寛
58 植物の効用を生かそう 
「緑は正義だ!」植物の持つさまざまな効用について(3) 佐分利応貴
59 緑匠・又右衛門の見た世界の植物ビジネス〔オーストラリア ツリーファーン編〕
66 すぐにできちゃうペイントDIY〔ミルクペイントを使った簡単アイデア〕
68 日常的な花贈り・花飾りのきっかけ作り 小川典子
76 WEB連動企画 ネットで商談会×GardenCenter
86 TA-RA-YOU匠の言葉・園芸人の教え 丹羽理恵

102 オランダ便り 対馬淳一
104 ガーデネクス便り

■シリーズ
2 ルポルタージュ店舗 PLANTS・PLANTS +plus flowers(兵庫県西宮市)
13 元気印 ㈱クレスト代表取締役社長 永井俊輔さん
32 生産地を行く 登坂園芸(群馬県中之条町)
63 『5つ星』園芸店を訪ねて 南坊園<愛知県一宮市>
84 メーカーを訪ねて  ソフト・シリカ㈱
101 東京オリンピック 花と緑のおもてなし
  盛夏に咲く日本らしい花「おもてなしキキョウ」 千葉大学名誉教授・ガーデンそよかぜ園主 安藤敏夫

■インフォメーション
89 ニュース
92 イベント情報
98 家計調査、植物輸入量の推移、主要花き市場の卸売数量・価格
99 今月の市況
プロダクトNo 1281680590
出版社 グリーン情報
発売日 毎奇月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。