週刊包装タイムス 定期購読・最新号・バックナンバー

週刊包装タイムスの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

週刊包装タイムス雑誌の詳細です。


週刊包装タイムスの公式サイトへ
本・雑誌 週刊包装タイムス
本・雑誌内容 「包装タイムス」は1966年の創刊以来、一貫して包装をトータルで捉え、各種資材・機器はもちろん、需要家動向から包装に関わる各分野のタイムリーな報道、話題の分野・商品の特集、さらには地方動向や各種データの紹介など多彩な情報で業界の羅針盤の役割を果たし、今後も鮮度の高いニュースを毎週伝えていきます。
本・雑誌内容詳細 <トップニュース>
◇エッジ強化タイプ発売
手巻き用ストレッチフィルムで
- 司化成工業 -

◇スイス製自動収納庫システム
縦型リフト式など用意
- アルテック -

◇高剥離PPシートを強化
耐熱耐寒性能に脚光浴びる
- 丸善 -

◇姉妹誌「食品包装」登場
11月26日朝に放映予定
- TBS「がっちりマンデー!!」 -

◇【集中連載】小売流通の未来予想図 第2回
売るにも買うにも適した包装の追求が加速
- 米ウォルマート顧問 ロナルド・Dサシーン氏講演より -

◇クローズアップ 商品の重なり防ぐ台座導入
三角柱状で美粧性高い包装に
- 花王 -

<容器・シート関連>
◇新しい取り組みが好評博す
クラフトビールをDLCボトルで
- キリンビール -

◇PCT樹脂容器販売注力
培った成形技術で製造実現
- マサキ工業 -

◇売上高3期連続で最高を更新
原料高等で営業利益は減益
- エフピコ -

◇平成30年第2四半期決算
連結中間では過去最高の利益記録
- 積水化成品工業 -

<外装関連>
◇販売増も古紙高騰が影響
平成30年3月期第2四半期決算
- レンゴー -

◇「物流」の共同研究に参画
産総研、筑波大学、東京大学と
- TKSL -

◇北海道に物流拠点開設
短納期と運賃削減で利便性向上
- MonotaRO -

<軟包装関連>
◇加工拠点拡充、新たな離陸開始
2020年後半めどに新本社工場稼働
- 大和産業グループ -

◇内需ともに3カ月連続減
CP生産4カ月連続前年割れ/POフィルム9月実績

<包装機関連>
◇現地合弁先の株式取得
北京大森、社名も変更
- 大森機械工業 -

◇設置容易な袋詰装置の新型
処理能力は最大毎分45袋
- APSジャパン -

◇兼用型のスパウト取付機
センター、コーナーを1台で
- 東洋自動機 -

◇「ライバルは昔同期で今はロボ」
“現場川柳”待望の書籍化
- オプテックス・エフエー -

<ラベル・紙器・段ボール印刷加工>
◇RtoRでちぢみ印刷
フィルム基材に部分加工も成功
- トッパンTDKレーベル -

◇バンド型メモを新発売
転写シール技術を転用する
- コスモテック -

◇副資材メーカーが登壇
ホイル紙や印刷検査装置学ぶ
- シール印刷大阪府協同組合 -

<週報>
◇「梱包の日」で式典開催
元大関の小錦八十吉氏講演
- 日本梱包工業組合連合会 -

◇ワンビシアーカイブズを視察
奥行60m、圧巻の自動倉庫
- 日本包装技術協会関西支部 -

<統計>
◇表とグラフでみる包装産業
JPI「日本の包装産業出荷統計」より

<総合ニュース>
◇丸底の折箱が登場
高い陳列効果で存在感アップ
- アクタ -

◇模倣品対策のブランド札開発
立体印刷により目視で判別可能に
- トスカバノック -

◇冷凍製品向け新容器発表
常温製造・販売を可能に
- テトラパック -

◇段ボール製ローテーブル
レジャー用途などに新提案
- 京阪紙工 -

◇増収確保で2桁の増益
平成29年12月期第3四半期決算
- ザ・パック -

◇トピックス カップで作る日本酒カクテル
ギフト需要も好調
- FARM8 -

◇包装産業・経営の論点
「CSV」概念の登場(下)
- 北海道情報大学准教授 福沢康弘氏 -
プロダクトNo 1281680585
出版社 日報ビジネス
発売日 毎週月曜日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。