ACT4(アクトフォー) 定期購読・最新号・バックナンバー

ACT4(アクトフォー)の詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

ACT4(アクトフォー)雑誌の詳細です。


ACT4(アクトフォー)の公式サイトへ
本・雑誌 ACT4(アクトフォー)
本・雑誌内容 『ACT4(アクト・フォー)』とは、第4幕という意味。通常オペラは3幕で構成されていますので、第4幕は幕後ということになります。オペラに感動してその余韻にひたる時間が『ACT4』です。タイトルが意味するのはオペラだけではありません。アートや音楽、食や人、本も映画も旅行も何でも、感動するものとの出会いの余韻を楽しむことすべてが『ACT4』であり、これこそ人生の至福の時ではないでしょうか。世界中から私たちに感動を与えてくれるすばらしいものや人をたくさん紹介して、みなさんの『ACT4』のお役に立ちたい。それが、『ACT4』創刊の主旨です。
本・雑誌内容詳細 特集
LAS VOCES DE LOS MAESTROS
偉人たちの声~
現代フラメンコ界の奇才、サラ・バラスを追って
サラ・バラスは故アントニオ・ガデスらに続き、土着の民族舞踊だったフラメンコを現代アートへと昇華させている。彼女は、先人である巨匠たちの声に耳をかたむけることが重要だと語る。偉人たちの声を聞くことは何もサラ・バラスに限ったことではない。現代アートの巨匠ピカソはバロックの巨匠ベラスケスから多くのメッセージを受け取っていただろうし、サグラダファミリアの芸術監督である外尾悦郎氏もガウディの声なしには前に進めなかった。今回は、そんな偉人たちの声に従いつつ前に進む、スペインの天才たちを追う。

●第二特集 祈りのこころ 東大寺

●副編集長対談
彫刻家 外尾悦郎×永竹弘幸

●PEOPLE
マニュエル・ルグリ

●Kia Orana! Cook Islands
ようこそ!美しきクック・アイランズへ

●MIHO MUSEUM 20周年記念
もうひとつのMIHO“美の体験”

●公演情報
インタビュー ビリー・タイ/森公美子/柚希礼音
宝塚歌劇団 『All for One』~ダルタニアンと太陽王~制作発表会

●連載
ルネ・マルタンの音楽日記
アンティークコインの魅力
感動視点のクルマ選び
本田健の「お金との賢い向きあい方」
プロダクトNo 1281680536
出版社 インプレザリオ
発売日 毎奇月25日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。