月刊パーソナルギフト 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊パーソナルギフトの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

月刊パーソナルギフト雑誌の詳細です。


月刊パーソナルギフトの公式サイトへ
本・雑誌 月刊パーソナルギフト
本・雑誌内容 消費者の生活意識の変化、流通機構の変革など劇的な潮流の中で、我が国唯一の専門誌がパーソナルギフトの「売りと買い」の最前線情報とマーケティング手法をつぶさにレポート。パーソナルギフト市場へのアクセス、販売ネットワークづくりには欠かせない、信頼のおけるニューライフスタイルの情報媒体として、今人気の生活雑貨・キャラクター雑貨及びその流通を紹介している。
本・雑誌内容詳細 ~~今月の表紙~~

芥川製菓株式会社:バレンタインギフト「コルンハウスプラザ」

 芥川製菓株式会社は、東京駒込の老舗チョコレートメーカー。チョコレートに特化した専門メーカーならではの味へのこだわりと、ラッピングの美しさを兼ね備えた様々なバレンタインギフトを毎年提案している。
 同社のバレンタイン用チョコレートの中でもロングセラーになっているのがコルンハウスプラザシリーズ。プチサイズの無垢チョコレートをもりだくさんに詰め合わせた、値ごろ感で毎年人気の高い商品だ。贈る人を選ばない、落ち着いたセピア色のラッピングも好評だという。
 そんなコルンハウスプラザシリーズに、今回は新たにカカオポッドラインが登場する。
 カカオポッドラインは、抹茶・ホワイト・ミルク・ビター4種類の無垢チョコレートのアソートで、様々な味わいが楽しめる。テイスティング感覚で食べ比べをしてみたいシリーズとなっている。

コルンハウスプラザ
全5アイテム ¥400~¥1,100(本体価格)
お問い合わせは下記まで。

芥川製菓株式会社
TEL:03(3942)2021
FAX:03(3942)2006


~~今月の目次~~ 

●特集

・「第81回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2015」 開催される

・秋の東京ギフト・ショー 注目アイテム Pick up !

●インタビュー: アイディーテンジャパン㈱ 代表取締役CEO 澤田 且成

●Market Watch! 伝えよう!日本の工芸の魅力!!

●好評連載

・連載「雑貨百案」 雑貨ビジネスのアイデアソース

・シェリーの中国広東レポート

●Topics

・贈って嬉しい、贈られて嬉しい最新文具

・日本製品の素晴らしさを世界にアピールする絶好の機会に!

・こだわりの売り場をReport! 松屋銀座「銀座・手仕事直売所」

・2015 年度 グッドデザイン賞 受賞結果が発表される

・「ジャングル大帝テレビ放送50 周年 2015 プルーフ貨幣セット」発売される

・ニトムズの 新製品!「THE COLOCOLO BY NITOMS」

・「第101 回エコール秋の大見本市」活況を呈する

・「東京ビジネスデザインアワード」 デザイナーからのデザイン提案を募集中!

・「Playtime Tokyo」開催!子ども向け製品を多彩に提案

●Show Information

。「第81回 東京インターナショナル・ギフト・ショー春2016」

・「第54回大阪インターナショナル・ギフト・ショー秋2015」 開催される

●Others

・ハロウィン、クリスマス、バレンタインデーに期待 芥川製菓(株)

・売場の販促

・Swedish Smart Retail Solution

・話題の人気キャラクター商品がルービーズ・ジャパンから登場

・台湾エクセレント商品及びパテント商品商談会 福岡、大阪、東京で開催

・SANRIO EXPO 2015 東京、大阪で開催

・Show Calendar

・秋色のタイ雑貨デビュー イオンモール幕張新都心でイベントショップを披露

・キデイランド大阪梅田店プロデュース 『カナヘイのおみせ』オープン!!

・業界ニュース

・ショップデータ

・新商品紹介

・「額力アップ! 京阪神見本市」 2015 額縁絵画フェアー開催

・TAIWAN EXCELLENCE 台湾精品 関西初上陸!


~~今月の特集記事~~

●「第81回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2015」 開催される!

 我が国最大級の生活雑貨の国際見本市、「第80回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2015 」と、食卓を切り口に、新しいマーケットとライフスタイル・食文化を創造する見本市 「第18回グルメ&ダイニングスタイルショー秋2015」 が、2015年9月2日㈬から9月4日㈮の3日間、東京ビッグサイト全館を使用して盛大に開催された。 「世界市場を取り込む再生ニッポンの決定打」をテーマに、広く日本製品の良さを世界中から来場するバイヤーにアピールした。出展社は約2400社。来場者は3日間で約189,000人を数えた。ショーの概要、並びに開催されたコンテストの受賞結果を紹介。
また今回の出展社が発表した数多の逸品の中からごく一部ではあるが、編集部の視点でピックアップした注目商品や、ぜひチェックしておきたいアイテムを紹介する。


●interview: アイディーテンジャパン㈱ 代表取締役CEO ブランディングディレクター 澤田且成氏

 本年3月の大阪ギフト・ショーで講師として登壇し、9月には東京ギフト・ショーで披露された経済産業省補助事業の地方発クールジャパンプロジェクト「The Wonder 500 ™」を影で支えられたアイディーテンジャパン株式会社(http://id10.jp/)の澤田且成CEOは、これまでの経験をベースに海外販路需要発掘や訪日外国人インバウンド施策の支援を行なっている。昨今の外国人消費を更に盛り上げるために、どのようなことをすれば有効なのか等を尋ねた。


●Market Watch! 伝えよう!日本の工芸の魅力!!

 すぐれた日本の産品や工芸を世界に広げようという取組みが、各方面で行われている。しかし、地元を飛び越して訪日観光客や世界を対象とするよりも、まず日本の生活者に「日本の名産」「地域の産品」を身近に感じてもらい、一緒に盛り上がって世界に伝えていくことが大切だ。今回は、良い製品を多くの人に伝えるための試みを紹介する。

プロダクトNo 1281680458
出版社 ビジネスガイド社
発売日 毎月1日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌や本の定期購読は美容室や理容室、病院の待合室、接骨院の待合室、会社のロビーなどに置かれています。雑誌をおくことにより顧客満足度を高めるためでありますが、その他にも個人でも利用される方は多いです。
メリットとしては、買いに行く手間が省けることや定期的にすることにより買い忘れの防止ですね。あとは年間購読にすることによる割引もあったりします。
fujisanという定期購読専門会社のサービスは運営が長く続いているので安心です。大きくてしっかりしている会社での購入のほうが安心です。

※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。